[掲示板へもどる]
一括表示

[No.1528] ヘウレーカ 投稿者:七君  投稿日:2018/12/06(Thu) 10:01
[関連記事

みなさん こんにちは

こんなこと、どこへ書くべきかと思ったのですが、、、

ずーっと「ユーレカ」と思っていたのですが、「ヘウレーカ」と言う言葉が出て来て
戸惑っています。で、調べたら、そう言うタイトルの漫画があるんですって?

そして、あれこれ調べたのですが、いろんな言葉の文字を見たって、一体、それが
どう発音されるのかがわからないと仕方ないことがわかって、追及は止めました。

NHKはポンペイオと書き、言ってますが、他はポンペオと言ってますよね。
あれってPompeo国務長官ですよね。NHKによれば、発音がそのように聞こえるそうです。

ところで、何を書こうとしてるかと言うと、テレビの録画なんです。

NHKのヘウレーカと言う番組を録画するのですが、なんだか、うまく行かない時があるのです。
この頃は、録画予約が番組表の上で録画指定すれば出来るので楽ですね。
そして、それで、どんな番組も、失敗なく録画出来ているのです。毎週のも。
ところが、このヘウレーカだけが失敗するのです。毎週予約をしておいても、
一週目は出来ても、2週目が失敗とか。
そして、これは、別の録画専用の装置では、毎週、間違いなく録画できるのです。

大分、メーカーとメールでやり取りして、あれこれやってみましたが、駄目でした。
向こうが、これ以上は、修理にお伺いするしかありませんと言うので、お金をかけ
る程のことでないと思い、止めました。
別の機器でちゃんと出来るのですから、いいのですが、何とも不思議なことです。

本当は、解決して「ヘウレーカ!」と叫べるようになりたいです。


[No.1529] Re: ヘウレーカ 投稿者:男爵  投稿日:2018/12/06(Thu) 17:48
[関連記事

七君さん、みなさん こんにちは


> ずーっと「ユーレカ」と思っていたのですが、「ヘウレーカ」と言う言葉が出て来て
> 戸惑っています。で、調べたら、そう言うタイトルの漫画があるんですって?


> ところで、何を書こうとしてるかと言うと、テレビの録画なんです。

> NHKのヘウレーカと言う番組を録画するのですが、なんだか、うまく行かない時があるのです。

この番組のことですね。
http://www4.nhk.or.jp/heureka/


ところで
私もアルキメデスが叫んだとされる言葉は
「ユーレカ」と記憶しているのですが。  (それは昔の話)
https://ja.wikipedia.org/wiki/Eureka


[No.1530] Re: ヘウレーカ 投稿者:まや  投稿日:2018/12/10(Mon) 07:50
[関連記事

七君さん、男爵さん & みなさん、お早うございます。


> > ずーっと「ユーレカ」と思っていたのですが、「ヘウレーカ」と言う言葉が出て来て
> > 戸惑っています。で、調べたら、そう言うタイトルの漫画があるんですって?

 まったく関係のない話ですが、外国語の発音にはいろいろと困ること
がありますね。外国人だから、といっても発音が同じではありません。

 そんなことはとうの昔に知っている、と言われそう(^_-)

 そこで「ユーレカ」と「ヘウレーカ」ですが、
 「ヤーウェ」(または「ヤッハ」)と「エホバ」を比較する場合に似ている
と思えて・・・(^_-)

「ヤーウェ」も「エホバ」も日本人が使っている同じキリスト教由来の神様の
ことで、元の言語も文字も同じなんです。外国語を扱っていると外国語を日本
人が発音するときの違いで、こうも違ってくるかと感心することが多いです。
そう思われますでしょ?

 まったく関係のない話ですが、外国語の発音にはいろいろと困ることがあり
ますね。外国人だから、といっても発音が同じではありませんし・・・。表現
も違うことがある・・・ そして違う意味を持っていることもある・・・

 そんなことはとうの昔に知っている、と言われそう(^_-)

 そこで「ユーレカ」と「ヘウレーカ」ですが、間違っているのではない
かという質問だと、どちらも間違っていると言えるのかもしれませんね。
・・・というのは、どちらももう日本語になっているのですから・・・

 無駄口、屁理屈でした(^_-) お許しくださいm(_ _"m)

まや


[No.1531] Re: ヘウレーカ 投稿者:七君  投稿日:2018/12/10(Mon) 09:35
[関連記事

まやさん、男爵さん、みなさん こんにちは

引っ掛かって下さって、有難うございます。

>  そこで「ユーレカ」と「ヘウレーカ」ですが、
>  「ヤーウェ」(または「ヤッハ」)と「エホバ」を比較する場合に似ている
> と思えて・・・(^_-)
>
> 「ヤーウェ」も「エホバ」も日本人が使っている同じキリスト教由来の神様の
> ことで、元の言語も文字も同じなんです。外国語を扱っていると外国語を日本
> 人が発音するときの違いで、こうも違ってくるかと感心することが多いです。
> そう思われますでしょ?
>
>  まったく関係のない話ですが、外国語の発音にはいろいろと困ることがあり
> ますね。外国人だから、といっても発音が同じではありませんし・・・。表現
> も違うことがある・・・ そして違う意味を持っていることもある・・・
>
>  そんなことはとうの昔に知っている、と言われそう(^_-)

いや、いろんな表記があるとは思っていましたが、あるんですねえ。

探せば、いろんなのが見つかるでしょうね。

以前、ペイトリオッツ(アメフトのチーム名)とパトリオット(ミサイル)を
とり上げましたっけ。
どちらも同じ単語で、どちらもアメリカ読みのはずですけどね。

ちょっと、楽しんでいる気味もあります。


[No.1532] Re: ヘウレーカ 投稿者:まや  投稿日:2018/12/10(Mon) 16:40
[関連記事

七君さん、今日は!

> 引っ掛かって下さって、有難うございます。

 私の方こそ(^_-)(*^^)v

 もう一つ、私が初めて「へ〜、そうだったのかぁ」と思った話をしますね。

 私の場合、今日の中学一年生と同じ年齢のときは田舎の女学校一年生で、
戦争の真っ最中、英語なんかとんでもない時期で、終戦は女学校二年生の
とき、ようやく英語の授業が始まったものの(旧制)女学校三年のときに
ようやく今の中学1年生が使っている教科書と同じようなものを使ってい
た記憶があります。そんな私が女学校4年を卒業してほどなく宣教師のお
宅を訪問して、明治になって初めて横浜にやってきた宣教師たちの写真を
見せられたときのことです。

 そのとき宣教師の先生が写真の一人を指さして「これがドクター・ヘプ
バーンよ」とおっしゃったのです。ヘップバーンとおっしゃったのか、へボン
とおっしゃったのか? そのとき何故か「あ、ヘボン式ローマ字表記とい
うときの宣教師だったヘボンという名と、女優として名高いヘップバーン
という名は同じ名なんだ」と気づいたのです。これが、私の最初の英語
の発音に関する認識でした。

 発音から入ってヘボン、文字から入ってヘップバーンということかも?

 でも日本においては、有名な女優の日本語表記はヘップバーンであって、
ヘボンにはならないし、ヘボン式ローマ字はヘップバーン式ローマ字とは
言えないのですよね。

まや