[掲示板へもどる]
一括表示

[No.55557] さといも 投稿者: よっこ  投稿日:2018/11/03(Sat) 18:31
[関連記事

さといも
画像サイズ: 540×390 (80kB)
みなさん こんばんは

里芋を一株だけ掘ってみました。
甘めに煮たらすぐやわらかくなりました。(^-^)  和光市 11/3  よっこ 


[No.55563] Re: さといも 投稿者:Pan  投稿日:2018/11/04(Sun) 00:03
[関連記事

よっこさん、みなさん こんばんは

> 里芋を一株だけ掘ってみました。
> 甘めに煮たらすぐやわらかくなりました。(^-^)  和光市 11/3  よっこ 

 いいですね。特に掘りたてはやわらかでしょう。

 稲刈りの時期が収穫適期だったかな?

 私も田舎に住んでいた頃、少しですが植えたことがあります。

 小さくて丈夫な籠に尖った石ころと一緒に入れて、家の前の小川の
流れの早い場所に浸しました。

 籠がゴロゴロと揺れて、ほとんどの皮が剥けました。

 また水を入れた木桶に小石と一緒に入れて、二本の棒をX字型に組んだ
道具で捩じるように掻き回し、荒皮を取ったことを思い出します。

 どちらにしても、洗う時に気を付けないと手が痒くなるでしょう?

 里芋の茎も「ズイキ」と言って煮付けて食べましたよ。


    ***** Pan *****


[No.55570] Re: さといも 投稿者:まや  投稿日:2018/11/04(Sun) 07:34
[関連記事

Panさん、よっこさん & みなさん、お早うございます。

> > 里芋を一株だけ掘ってみました。
> > 甘めに煮たらすぐやわらかくなりました。(^-^)  和光市 11/3  よっこ 
>
>  いいですね。特に掘りたてはやわらかでしょう。
>
>  稲刈りの時期が収穫適期だったかな?
>
>  私も田舎に住んでいた頃、少しですが植えたことがあります。
>
>  小さくて丈夫な籠に尖った石ころと一緒に入れて、家の前の小川の
> 流れの早い場所に浸しました。
>
>  籠がゴロゴロと揺れて、ほとんどの皮が剥けました。
>
>  また水を入れた木桶に小石と一緒に入れて、二本の棒をX字型に組んだ
> 道具で捩じるように掻き回し、荒皮を取ったことを思い出します。
>
>  どちらにしても、洗う時に気を付けないと手が痒くなるでしょう?
>
>  里芋の茎も「ズイキ」と言って煮付けて食べましたよ。

 私がまだ小学生か中学生だったころ、家でも里芋を作っていたのを思い出し
ました。

 姉は手がかゆくなると言って、里芋があると台所のお手伝いをしません
でしたが、あのヌルヌルが苦手だったのか、お手伝いが嫌だったのか、ど
ちらかわかりません。

 里芋の茎が緑のままなのと赤くなるのとありますが、母が言うには茎が
赤いもののほうがおいしいのだそうです。その茎も干して食べていました
が今は懐かしい味です(ほとんど入手できませんので、食べられません)

まや


[No.55583] Re: さといも 投稿者: よっこ  投稿日:2018/11/04(Sun) 20:20
[関連記事

まやさん Panさん  みなさん こんばんは

>  私がまだ小学生か中学生だったころ、家でも里芋を作っていたのを思い出し
> ました。

まやさんのお家も植えておられたのですね。

>  姉は手がかゆくなると言って、里芋があると台所のお手伝いをしません
> でしたが、あのヌルヌルが苦手だったのか、お手伝いが嫌だったのか、ど
> ちらかわかりません。

あはは でも 肘の下まで赤くなる人がいますから きっとホント。

>  里芋の茎が緑のままなのと赤くなるのとありますが、母が言うには茎が
> 赤いもののほうがおいしいのだそうです。その茎も干して食べていました
> が今は懐かしい味です(ほとんど入手できませんので、食べられません)

お送りしたら どなたかに作っていただけるでしょうか。
育て方がヘタらしくお芋は小さいですし細い茎もありますが 何株も植えて
いますので茎はいっぱいあります。(^o^)           よっこ


[No.55582] ズイキ 投稿者: よっこ  投稿日:2018/11/04(Sun) 20:05
[関連記事

ズイキ
画像サイズ: 420×375 (66kB)
Panさん みなさん こんばんは

> > 里芋を一株だけ掘ってみました。

>  いいですね。特に掘りたてはやわらかでしょう。

そうですね。(^-^)  

>  稲刈りの時期が収穫適期だったかな?

市の農業祭があるのが毎年11月中旬の終りごろで、そのころがいちばん
いいと聞いていますが みんな待ちきれなくて掘っています。

>  私も田舎に住んでいた頃、少しですが植えたことがあります。
>
>  小さくて丈夫な籠に尖った石ころと一緒に入れて、家の前の小川の
> 流れの早い場所に浸しました。
>
>  籠がゴロゴロと揺れて、ほとんどの皮が剥けました。
>
>  また水を入れた木桶に小石と一緒に入れて、二本の棒をX字型に組んだ
> 道具で捩じるように掻き回し、荒皮を取ったことを思い出します。

お家の前に小川で・・を  想像しています。 

>  どちらにしても、洗う時に気を付けないと手が痒くなるでしょう?

そうらしいですね。今のところ私は大丈夫ですが。

>  里芋の茎も「ズイキ」と言って煮付けて食べましたよ。

ズイキ(赤い茎)の里芋も植えていますのに 食べたいと思わなくて
染め物をしている友だちや(いい色がでるそうです) ズイキが好きな
人に持ってってもらっていました。
いろんな食べ方は教えてもらっていますので今年はかならず食べて
みますね。

和光市 11/4 よっこ


[No.55588] Re: ズイキ 投稿者:Pan  投稿日:2018/11/04(Sun) 22:25
[関連記事

よっこさん みなさん こんばんは

> お家の前に小川で・・を  想像しています。 

 家の前に小川があるとありがたいですね。

 真夏には井戸水が足りなくなるので、前の小川の水をバケツで運ん
で風呂を焚きました。

 中学生の頃には、ちょっと細い坂道を10m以上も登らねばならな
いのと、浴室の窓から浴槽に水を放り込むため、頭の高さまでバケツ
を持ち上げるのが苦しかったですが、回り込むよりは楽でした。

 時々浴槽にメダカが浮いていて強い罪悪感に浸りました。

> そうらしいですね。今のところ私は大丈夫ですが。

 里芋のズイキに負けないか? と言う話でしたね?

 体質によると思いますが、妹は負けて、私は大丈夫でした。

> >  里芋の茎も「ズイキ」と言って煮付けて食べましたよ。
>
> ズイキ(赤い茎)の里芋も植えていますのに 食べたいと思わなくて
> 染め物をしている友だちや(いい色がでるそうです) ズイキが好きな
> 人に持ってってもらっていました。
> いろんな食べ方は教えてもらっていますので今年はかならず食べて
> みますね。

 染物に使えるとは知りませんでしたが、化学薬品には無い優雅な色が
出そうですね。

 染物の事は何も知らないのですが、補助的に用いる酸やアルカリで染
まる色が全く別物になるそうです。

 良く試してからでないと、思わぬ色になったら取り返しがつきません
から用心なさってください。

 ズイキは昔から普通に食べていましたが、ちょっとオツな感じで、廃
物利用と感じたことは一度もありません。(^-^)

 しかし、生涯に一度も食べなくても人生で損をしたというほどの事は
ありません。


    ***** Pan *****


[No.55569] Re: さといも 投稿者:男爵  投稿日:2018/11/04(Sun) 07:30
[関連記事

よっこさん、Panさん、 みなさん   おはようございます

> 里芋を一株だけ掘ってみました。
> 甘めに煮たらすぐやわらかくなりました。(^-^)  和光市 11/3

こちらもシーズンです。

山形県の芋煮会が有名です。

もちろん東北各地で食べます。
   サトイモ、肉、(地域により他の具はさまざま)白菜・ゴボウ・油揚げ・大根・ニンジン・豆腐・きのこ

肉は牛肉、豚肉、鶏肉
しょうゆ味、味噌味  (秋田なら しょっつる:魚醤油も?)  各家庭で好みの味に。


一般的な山形県の芋煮会のレシピ 「牛肉しょうゆ味」 (例外もあります)
それに対して宮城県では 「豚肉みそ味」

山形県と宮城県出身の二人が結婚して、家で芋煮会をするとき
もめるそうです。
 


[No.55585] 芋煮会 投稿者: よっこ  投稿日:2018/11/04(Sun) 20:36
[関連記事

男爵さん みなさん こんばんは

> 山形県の芋煮会が有名です。

レシピ とっても楽しく読ませていただきました。
どれもこれもおいしそう。

> 山形県と宮城県出身の二人が結婚して、家で芋煮会をするとき
> もめるそうです。

ふふっ て 思わず。

福島にボランティアに行った人が そこでズイキと大根のお漬物を
ごちそうになって大好物になった聞いたばかりです。
各県でそれぞれのご馳走があるんですね。       よっこ