[掲示板へもどる]
一括表示

[No.55132] さつま芋 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/11(Thu) 20:35
[関連記事

さつま芋
画像サイズ: 500×375 (83kB)
こんばんは

晴れた日が続いているときに掘ると 皮についている土がサラッと
落ちますが、雨が多いので泥んこです。
それでも掘らないとしょうがないので少しずつ掘っています。

今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。
10/11 和光市                 よっこ


[No.55133] ねこの親子が 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/11(Thu) 20:41
[関連記事

ねこの親子が
画像サイズ: 600×260 (62kB)
こんばんは

お芋を掘っていたら 猫のお母さんと子どもが来ました。
この間からよく見かけます。
さつま芋の葉に何かを見つけたのか・・?  よっこ


[No.55139] Re: ねこの親子が 投稿者:Pan  投稿日:2018/10/11(Thu) 23:21
[関連記事

よっこさん、みなさん こんばんは

> お芋を掘っていたら 猫のお母さんと子どもが来ました。
> この間からよく見かけます。

 野良猫に見えますが、かわいいですね。

> さつま芋の葉に何かを見つけたのか・・?  よっこ

 芋虫のようなのが居たら捕まえて食べるでしょうか?

 ロープでつないで子猿を飼っているのは見たことがあります。

 大きな芋虫を見付けたらギュッツと握ってむしゃむしゃと食べて
しまいました。

 さすがに、これには身震いしました。


    ***** Pan *****


[No.55169] Re: ねこの親子が 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/12(Fri) 23:27
[関連記事

Panさん みなさん こんばんは

>  野良猫に見えますが、かわいいですね。

かわいいでしょ。
お母さんは若いのに だいじに子どもを育てています。
がんばってねと思いながら見ています。 よっこ


[No.55182] Re: ねこの親子が 投稿者:Pan  投稿日:2018/10/13(Sat) 20:58
[関連記事

よっこさん、みなさん こんばんは

> >  野良猫に見えますが、かわいいですね。
>
> かわいいでしょ。
> お母さんは若いのに だいじに子どもを育てています。
> がんばってねと思いながら見ています。 よっこ

 今の時代、野良猫が子供を育てるのは難しいでしょうね。

 地区の自治会でも野良猫に餌をやるなと厳しい通達が回って
きたこともあります。

 我が家にも野良猫が一匹いつも来ていましたが、この一年程
は全く見ません。

 餌はやらないのですが、追っ払わないので安心感があるのか
脚踏み台の上に座って部屋の中を見たり昼寝をしたりしていた
時期も長かったです。

 安心感があったようです。

 慣れていたのが来なくなると何やら寂しいですね。

 ふっくらとしていましたか、らどこかの飼い猫が脱走して散歩
していたのか、誰かがこっそり餌をやっていたのかは判らないま
まです。
 
 ずっと昔には、一度だけ室内で飼ったことがあるのですよ。

 次男夫婦がいつも飼っていたのですが、揃って海外勤務になっ
た期間だけ半年ほど預かったからです。

 慣れるかと心配しましたが、意外と簡単でした。

 犬は山地を切り開いたような場所に住んでいた時にも飼っていま
した。

 ほとんど放し飼いで、ひどい時には3日程帰ってこない時もあり、
なぜかどろどろになって帰ってきたときもあります。

 どのようなことがあったのか判りませんね。

 今の住宅地では禁止もされています。

 この数年前では餌もやらないのに、ノラ猫が毎日庭の足台に座っ
ていた時期もありましたが、いつの間にか来なくなりました。

 そんなことを考えると責任をもって飼う気は全くありませんが、
猫や犬と過ごすのに、抵抗はありませんね。


   ***** Pan ****


[No.55208] Re: ねこの親子が 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/14(Sun) 20:54
[関連記事

Panさん みなさん こんばんは

>  今の時代、野良猫が子供を育てるのは難しいでしょうね。

まだ秋ですが寒くなるともっとたいへんですね。家のない猫に出会うたび
かなしいです。いろんなことを考えてしまいます。

>  我が家にも野良猫が一匹いつも来ていましたが、この一年程
> は全く見ません。

ずーっと前にお聞きしたことがありますね。15歳以上、ひょっとしたら
20歳近くになっているかもしれませんね。

>  安心感があったようです。
>
>  慣れていたのが来なくなると何やら寂しいですね。

そうでしょうね。 よくわかりますよ。

> そんなことを考えると責任をもって飼う気は全くありませんが、
> 猫や犬と過ごすのに、抵抗はありませんね。

子どものころから犬はいましたが、猫はイヤッと思っていました。
でも溝にはまっていた子猫を拾って育てるようになってから猫も犬も
同じようにかわいいことがわかりました。(^-^)

結婚してからは転勤が多いでしたので猫が育てやすくて、拾った子を
育てることが多いでした。
今はアメリカンショートヘアの女の子とチンチラゴールデンの男の子
がいます。

10年ちょっと前まで のびたというアメショーの男の子がいました。
その子は、甥がペットショップで目が会って、初めてのボーナスで
かったのですがまもなくタイに転勤になり、そのころ両親がアメリカ
にいましたのでおじさん助けてーということでウチの子になりました。

そのころウチには、12歳のみけねこがいましたので心配でしたが
どうしようもなくて7ヶ月の少年猫を引き受けました。
結局は あんまり食べなかった三毛猫が負けん気をおこしたようで
よく食べるようになって 20歳近くまで生きてくれました。
のびたは気持ちが通じるほんとにかわいい子でした。17歳半でした。

私たちの年齢ではもう生きものを育てられないと思っていましたが
ぐうぜん 東北震災で孤児になった猫がいることを知りました。
のびたと同じアメショーで、のびたが元住んでいた仙台にいました
ので、これが縁というものかもしれないともらいに行きました。
甘えんぼうのかわいい女の子です。

そして1年ほどたったとき、また猫を預かることになりました。
これもどうしようもない事情がありましたので1年くらいならと
預かりましたが、なかなか日本に帰れなくて結局ウチの子になり
ました。この子もとってもかわいいです。

猫たちが生きている間は ぜったい元気でいたいです。
どっちも12歳ですからね。 がんばりますね。(^-^) 


[No.55136] Re: さつま芋 投稿者:Pan  投稿日:2018/10/11(Thu) 22:13
[関連記事

よっこさん、みなさん、こんばんは。

> 晴れた日が続いているときに掘ると 皮についている土がサラッと
> 落ちますが、雨が多いので泥んこです。
> それでも掘らないとしょうがないので少しずつ掘っています。

 そのシーズンになりましたね。

 小学生の頃、京都市の南部、伏見区と言う所に住んでいました。
 そこから少し南部に行った所に『寺田』と言う所があり、その周辺は
「淀川の河川敷」でサツマイモが有名でした。

 毎年今頃になると全校生徒で『芋掘り』に出掛ける年中行事があり、
一人二株づつが割り当てられて、各自が割り竹で編んだ果物籠に入れて持
ち帰りました。

 何しろ見えない地中から掘り出すのですから、抽選前の宝籤を貰ったよ
うなものです。

 大きいのもあれば、細長いのがしょんぼり入っているのもありました。

 みんなの掘り後に残っている芋が無いかと細い根の先まで念入りに辿って
みたこともありますが、細い根の先に嬉しいような芋の着いていることは一
度も無かったです。

 その当時はサツマイモの品種も少なく、赤い皮で細長い形の物に決ま
っていて、品種名で呼ぶことは殆ど無かったと思います。

 いろんな種類の出来たのは、先の大戦中でしたね。

 特に『護国』と言う品種が収量が多いと言う事で後の方で開発されまし
たが、大柄で失敗作でしたね。

 失敗と言うよりも、もともとが航空機用ガソリン代替えのためのアルコール
生産を目的に開発された品種です。

> 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。

 今は品種名も多く、味の特徴も大きいようです。

 その「名前の順」に左から並んでいるのですか?

 掘ってからの「養生」とでも言うのでしょうか、地下の倉庫で管理す
ることで、美味しさも大きく向上すると聞きます。

 また同じ品種でも、どこの畑で出来たかで味も大きく違ってきますね。

 焼き芋にするときは「どんな窯でどのように焼くか」でも大きく味が
違って来るようで、何かと奥が深いです。

 今でも『石焼〜芋』と呼び声を上げながら大きな窯で熱々の焼き芋を
売っているのを見掛けます。
 なるほど、窯の中には大きな石がゴロゴロと一緒に入っています。

 私の時々立ち寄る食堂の一コーナーには、大きな窯が据え付けられて
いて、奄美大島で掘って長期間養生した芋を焼き乍ら売っている事があ
ります。

 勿論ですが、時々買って帰ります。
 意外と高いものですがその手間を考えれば納得です。


    ***** Pan *****


[No.55158] Re: さつま芋 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/12(Fri) 20:07
[関連記事

Panさん みなさん こんばんは

>  小学生の頃、京都市の南部、伏見区と言う所に住んでいました。
>  そこから少し南部に行った所に『寺田』と言う所があり、その周辺は
> 「淀川の河川敷」でサツマイモが有名でした。

淀川は伏見にもつながっていたのですね。 ん? 京都の方から大阪へ
流れて来るのでしたかしら。

>  毎年今頃になると全校生徒で『芋掘り』に出掛ける年中行事があり、
> 一人二株づつが割り当てられて、各自が割り竹で編んだ果物籠に入れて持
> ち帰りました。
>
>  何しろ見えない地中から掘り出すのですから、抽選前の宝籤を貰ったよ
> うなものです。
>
>  大きいのもあれば、細長いのがしょんぼり入っているのもありました。
>
>  みんなの掘り後に残っている芋が無いかと細い根の先まで念入りに辿って
> みたこともありますが、細い根の先に嬉しいような芋の着いていることは一
> 度も無かったです。

子どもたち皆さん せっかく探されたの残念でしたね。

>  いろんな種類の出来たのは、先の大戦中でしたね。

夫は南瓜とさつま芋は食べたくないって云っていましたが、おいしいよ
おいしいよとうるさく誘ったら食べてくれて、戦争の頃とあんまりにも
違うのでびっくりしていました。 25年ももっと前の話ですが。
今は南瓜が好きで、友だちに会うときは重くても持って行きます。
 
> > 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。

>  その「名前の順」に左から並んでいるのですか?

あ すみません。考えなく名前を書きました。
左はシルクスイート、真ん中が紅はるか、右の白っぽいのが安納芋です。
切ると中の色が違いますが 形ではわかりませんね。
とくに今年は丸くなったのが多く、さつま芋の形としては悪いです。

>  掘ってからの「養生」とでも言うのでしょうか、地下の倉庫で管理す
> ることで、美味しさも大きく向上すると聞きます。
>
>  また同じ品種でも、どこの畑で出来たかで味も大きく違ってきますね。
>
>  焼き芋にするときは「どんな窯でどのように焼くか」でも大きく味が
> 違って来るようで、何かと奥が深いです。

ウチは二人ですのに今年も120株ほど植えました。草を防ぐために空いた
ところへのびた蔓を切ってつぎつぎ植えておきました。
さつま芋は場所をとりますから 畑のお仲間でも植えられない人がいます
からね。

>  今でも『石焼〜芋』と呼び声を上げながら大きな窯で熱々の焼き芋を
> 売っているのを見掛けます。
>  なるほど、窯の中には大きな石がゴロゴロと一緒に入っています。
>
>  私の時々立ち寄る食堂の一コーナーには、大きな窯が据え付けられて
> いて、奄美大島で掘って長期間養生した芋を焼き乍ら売っている事があ
> ります。
>
>  勿論ですが、時々買って帰ります。
>  意外と高いものですがその手間を考えれば納得です。

Panさんのさつま芋のお話 とってもおもしろいでした。ありがとうござ
います。


[No.55173] Re: さつま芋 投稿者:Pan  投稿日:2018/10/13(Sat) 16:43
[関連記事

よっこさん、みなさん こんにちは。

> 淀川は伏見にもつながっていたのですね。 ん? 京都の方から大阪へ
> 流れて来るのでしたかしら。

 基本的にはその通りです。

 地図を見て貰ったらお判りのように、京都は盆地ですからその周囲は勿論、
琵琶湖疎水で山を越してきた水まで全部集めて、否応なしに最終的には主に淀川に合流して大阪湾に流れ込んでいるのです。

> >  みんなの掘り後に残っている芋が無いかと細い根の先まで念入りに辿って
> > みたこともありますが、細い根の先に嬉しいような芋の着いていることは一
> > 度も無かったです。
>
> 子どもたち皆さん せっかく探されたの残念でしたね。

 未練がましくやってもダメだと子供心にも悟りましたね。

> 夫は南瓜とさつま芋は食べたくないって云っていましたが、おいしいよ
> おいしいよとうるさく誘ったら食べてくれて、戦争の頃とあんまりにも
> 違うのでびっくりしていました。 25年ももっと前の話ですが。
> 今は南瓜が好きで、友だちに会うときは重くても持って行きます。

 『芝居・こんにゃく・芋・タコ・南瓜 』は女の人の好きなものだと通
っているようですが、男がテレ隠しに言っていると思っています。

> >  その「名前の順」に左から並んでいるのですか?
>
> あ すみません。考えなく名前を書きました。

 アハハ、結果としてそれに近くなりましたね。(^-^)

> 左はシルクスイート、真ん中が紅はるか、右の白っぽいのが安納芋です。
> 切ると中の色が違いますが 形ではわかりませんね。
> とくに今年は丸くなったのが多く、さつま芋の形としては悪いです。

 サツマイモは土を押し分けて太らねばなりませんから、特に形が定まりま
せんね。
 品種によって、丸くなるのと細長くなる傾向はあります。

> >  掘ってからの「養生」とでも言うのでしょうか、地下の倉庫で管理す
> > ることで、美味しさも大きく向上すると聞きます。
> >
> >  また同じ品種でも、どこの畑で出来たかで味も大きく違ってきますね。
> >
> >  焼き芋にするときは「どんな窯でどのように焼くか」でも大きく味が
> > 違って来るようで、何かと奥が深いです。
>
> ウチは二人ですのに今年も120株ほど植えました。草を防ぐために空いた
> ところへのびた蔓を切ってつぎつぎ植えておきました。
> さつま芋は場所をとりますから 畑のお仲間でも植えられない人がいます
> からね。

 少し遅れて植えても小さいながら芋にはなりますね。

> Panさんのさつま芋のお話 とってもおもしろいでした。ありがとうござ
> います。

 子供の頃の話ですが、昨日の事のように覚えていることもありますね。

 五分前でも言ったか言ってないか忘れることも多いです。(;_;)


    ***** Pan *****


[No.55189] Re: さつま芋 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/13(Sat) 22:37
[関連記事

Re: さつま芋
画像サイズ: 580×435 (81kB)
Panさん みなさん こんばんは

淀川のこと、あとで地図を見てみますね。ありがとうございます。

>  サツマイモは土を押し分けて太らねばなりませんから、特に形が定まりま
> せんね。
>  品種によって、丸くなるのと細長くなる傾向はあります。

前はそんなでもなかったのですが、このごろ丸くて大きいのが
多いんですよ。空洞にはなりませんが。

> > >  掘ってからの「養生」とでも言うのでしょうか、地下の倉庫で管理す
> > > ることで、美味しさも大きく向上すると聞きます。

持って帰ってダンボールに入れて台所に置いているだけです。

> > >  焼き芋にするときは「どんな窯でどのように焼くか」でも大きく味が
> > > 違って来るようで、何かと奥が深いです。

さっき焼いたおいもです。このごろは手抜きです。ちょっとだけレンジで
チンしてからガスコンロのお魚を焼くところで焼いています。

> > Panさんのさつま芋のお話 とってもおもしろいでした。ありがとうござ
> > います。
>
>  子供の頃の話ですが、昨日の事のように覚えていることもありますね。
>
>  五分前でも言ったか言ってないか忘れることも多いです。(;_;)

畑でも 忘れることが上手になったって皆さん(私も) しょっちゅう話に
出てきます。3歩歩いたら忘れるとか。皆さんとってもお元気です。
よっこ


[No.55143] Re: さつま芋 投稿者:まや  投稿日:2018/10/12(Fri) 07:42
[関連記事

よっこさん、お早うございます。

> 晴れた日が続いているときに掘ると 皮についている土がサラッと
> 落ちますが、雨が多いので泥んこです。
> それでも掘らないとしょうがないので少しずつ掘っています。
>
> 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。

 うわ・・・いつぞやは教会の子供たちを連れて押しかけて、お世話に
なりました。よっこさんがメロウを脱会しておられたことも知らずに、
お願い事をして、大勢で押しかけて、ほんとに失礼しました。そんな
だったのに、何もおっしゃらずにお願いを引き受けてくださって、教会
の子供たちも牧師も芋ほりに大喜びでした。ほんとに、本当に、有り難
うございました。私も食べたことのない種類の芋をいただいて・・・

 あの畑、もっと広くなったのですか? あそこでオフをしたことも思
い出しました。まだ、FMELLOWのころだったでしょうか? 写真がどこ
かにあるのですが・・・ほんとに、よっこさんにはお世話になりっぱな
しですね・・・ありがとうございますなんて、言い足りないです。

 ひろ〜い畑を、そしてさっそうとバイクに乗っておられる姿を思い浮
かべながら・・・チビちゃんたちも畑に連れて行ってやるのですか?

 オアシスさん(亡くなられて・・・)が「あれは本物の百姓だ(軽蔑
の意味ではなく)」言っておられたのを思い出しました。

 とにかくお元気で、頑張ってください。

まや


[No.55159] Re: さつま芋 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/12(Fri) 20:45
[関連記事

まやさん みなさん こんばんは

> > 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。

>  うわ・・・いつぞやは教会の子供たちを連れて押しかけて、お世話に
> なりました。

いいえ いいえ
このごろ 種類がいっぱいありますので今年は7種類植えました。
新しい苗を買うのは1種類か2種類で、あとは前の年においしかった
お芋から苗を育てています。  

>  あの畑、もっと広くなったのですか? あそこでオフをしたことも思
> い出しました。まだ、FMELLOWのころだったでしょうか? 写真がどこ
> かにあるのですが・・・

エフメロウの頃でしたね。
13年か14年前、前の畑(幾つかに分かれていましたでしょ)が全部
駐車場になってしまって、真ん前の麦畑の地主さんが、市民農園として
今のところを使えるようにしてくださったのです。
協会の子どもさんがいらしてくださったのは新しい畑の方でしたね。
とっても楽しい1日でお礼を云いたいのは私です。あのときはありがと
うございました。

畑の移動に1年ほど余裕がありましたので、きっちりと何年からだったと
言い切れませんが300坪が200坪になりましたが、私の年などを
考えるとちょうどよかったと思っています。

>  ひろ〜い畑を、そしてさっそうとバイクに乗っておられる姿を思い浮
> かべながら・・・チビちゃんたちも畑に連れて行ってやるのですか?

いえ 猫たちはお留守番です。(^o^)

>  オアシスさん(亡くなられて・・・)

大きいジンジャーをいただいたんですよ。車で運んでくださって。
いい香りがしますでしょ。その香りのたびオアシスさんを思い出します。
この間から咲いていて台風で葉の縁がバリバリ破れましたが、花は回復
してまた咲いています。

>  とにかくお元気で、頑張ってください。

はいっ。ありがとうございます。
初めて俳句のお部屋に投句したのは1999年の夏でしたが 雷さんに突然
俳句のお部屋から呼んでいただいて もじどおり飛びあがって
夏さなかバイクぶんぶん飛ばしけり 大笑いでしょ。(-_^)
バイクも畑と同じくらい好きです。

メールみたいになりましたね。 みなさん ごめんなさい。
おいしいとか 花をほめていただくと うれしくてうれしくて。
こっち方面へお出かけのときは お声をかけてくださいませ。


[No.55184] Re: さつま芋 投稿者:安房守  投稿日:2018/10/13(Sat) 21:23
[関連記事URL:http://awa.o.oo7.jp/

よっこさん こんばんは

疎開先でいろんなサツマイモを食べたのを思い出します。
概して、カボチャみたいな大きいのは不味かった。
紫色した細長い甘みがあって美味しかったような。


>
> 晴れた日が続いているときに掘ると 皮についている土がサラッと
> 落ちますが、雨が多いので泥んこです。
> それでも掘らないとしょうがないので少しずつ掘っています。
>
> 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。
> 10/11 和光市                 よっこ


[No.55188] Re: さつま芋 投稿者: よっこ  投稿日:2018/10/13(Sat) 22:15
[関連記事

Re: さつま芋
画像サイズ: 520×410 (82kB)
安房守さん みなさん こんばんは

> 疎開先でいろんなサツマイモを食べたのを思い出します。
> 概して、カボチャみたいな大きいのは不味かった。
> 紫色した細長い甘みがあって美味しかったような。

最近のさつま芋は丸くても甘いですが、今日掘ったのも
丸いでした。名前はフルーツ黄金。
9つついていてずしっと重いでした。(^o^)
和光市 10/13 よっこ


[No.55193] Re: さつま芋 投稿者:Pan  投稿日:2018/10/14(Sun) 10:06
[関連記事

よっこさん、安房守さん、みなさん こんにちは。

> 最近のさつま芋は丸くても甘いですが、今日掘ったのも
> 丸いでした。名前はフルーツ黄金。
> 9つついていてずしっと重いでした。(^o^)

 収量も凄いですね。

 毎年新品種が開発されるようで名前にも付いて行けません。

 昔の感覚では丸いのはホクホク、長いのはムッチリでしたが、
そうとは限らないのですか?



    ***** Pan *****


[No.55185] Re: さつま芋 投稿者:   投稿日:2018/10/13(Sat) 21:24
[関連記事URL:http://awa.o.oo7.jp/

よっこさん こんばんは

疎開先でいろんなサツマイモを食べたのを思い出します。
概して、カボチャみたいな大きいのは不味かった。
紫色した細長いのが甘みがあって美味しかったような。


>
> 晴れた日が続いているときに掘ると 皮についている土がサラッと
> 落ちますが、雨が多いので泥んこです。
> それでも掘らないとしょうがないので少しずつ掘っています。
>
> 今日は シルクスイート、紅はるか、安納芋を掘りました。
> 10/11 和光市                 よっこ