メロウ植物園 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.54722] Re: 豊作 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/11(Tue) 15:00
[関連記事

男爵さん、みなさん こんにちは。

> > > いわゆる
> > > 「はせがけ」の写真でした。
>
> >  「はせがけ」と言う言葉は知りませんでしたが、なるほどそのものでした。
>
> 実は
> 県南には別の方式の 「はせがけ」があるのです。
>
> まず一本柱をしっかり立てて
> そこに均等になるよう載せていくのです。

 放射状に集積するのでしょう。

 少しだけ縦横比が違うだけで私の郷里の辺りでも同じです。

 高さはもっと積めますが次の作業に大変ですからほどほどにしないと。

 スズメが狙わないようネットも掛けてありますね。

 スズメの食べる量は少ないとは言っても、良い餌があると広範囲に集まってきますし、それが毎日の事ですから大変ですね。

 イネコキが終わって藁だけになった束は、畦道に植えたクヌギなどの幹を中心
にして高くまで積み上げていました。

 藁葺屋根と同じで雨が降っても濡れるのは外周だけで、中心部は長い間乾燥し
ていました。

 非農家の我が家は、そのような藁束を貰ってきて、草履や藁縄を夜なべに作り、
自家用に使っていましたが、藁草履が必要以上に溜まった時、戦地から引き揚げ
てきて、我が家の座敷に居候しながら闇屋をやっていた叔父が、売ってきてやろ
うと言って売ってくれました。(^-^) 

 幾らで売れたかは忘れましたが、『商売』とはこんなものかと驚いたことがあ
ります。

  今思うと、私の手作り品で売れたのはこれが最初ですね。(^-^)

 今思うと、後に零細企業を立ち上げて、特注品ばかりを作るようになったのも、
こんな切っ掛けがあったからかも知れません。
 

       ***** Pan *****


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

プレビューは、下書きとして保存することができます


- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー