[掲示板へもどる]
一括表示

[No.54657] ヤマボウシ 投稿者:男爵  投稿日:2018/09/04(Tue) 07:03
[関連記事

ヤマボウシ
画像サイズ: 571×600 (35kB)
今年もヤマボウシの実がなりました。

誰も取る人がいないから
私だけ取ってきました。

ヤマボウシは、まやさんにおしえてもらいました。

最初にヤマボウシの花を見たのは
太宰治が(玉川上水で)心中したという場所でした。

近くには山本有三邸があります。


[No.54659] Re: ヤマボウシ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/04(Tue) 07:27
[関連記事

男爵さん、みなさん こんにちは。

> 今年もヤマボウシの実がなりました。
>
> 誰も取る人がいないから
> 私だけ取ってきました。

 食べられるのかどうかが気になったので見てきました。

  https://inakasensei.com/yamaboushi

 結構おいしいそうですが、食べたことはありません。

 我が家にはハナミズキを植えていて、毎年花を咲かせて
いますが、未だに「ヤマボウシ」と「ハナミズキ」がごっ
ちゃになって困ります。

 一度そうなると生涯治らないものなのでしょうか?

 あるいはパッと頭を切り替える極意と言うのがあるので
しょうか?


   ***** Pan *****


[No.54660] Re: ヤマボウシ 投稿者:男爵  投稿日:2018/09/04(Tue) 07:58
[関連記事

Re: ヤマボウシ
画像サイズ: 500×677 (73kB)
Panさん、みなさん こんにちは。


>  結構おいしいそうですが、食べたことはありません。

FBでは、しんちゃんがジャムにして食べることを紹介していました。

種が大きいから、食べるのは簡単ではないのですが。

学内のあちこちに見られます。

ヤマボウシも(誰からも)食べられませんが
イチイ(オンコ)の実も、食べる人はいません。 食べるのは私くらい。


イチイはドイツで、種に毒があると教えてもらいました。

  オンコ(アイヌ語?)   アイベ(ドイツ語)


[No.54668] Re: ヤマボウシ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/04(Tue) 21:54
[関連記事

男爵さん、みなさん こんにちは。

> FBでは、しんちゃんがジャムにして食べることを紹介していました。

 しんちゃんが仰るなら間違いないですね。

> 種が大きいから、食べるのは簡単ではないのですが。

 まわりのツブツブがイチゴのように種かと思ったのですが種は実の
中にあるそうですね。

> ヤマボウシも(誰からも)食べられませんが
> イチイ(オンコ)の実も、食べる人はいません。 食べるのは私くらい。

 イチイの実はちょっと例外的で、中心部に見えるのが種ですね。

> イチイはドイツで、種に毒があると教えてもらいました。

 種は食べなければ良いのでしょう?

 マキの実は独特ですね。

 青いのと赤いのが繋がっていて、赤い方だけ食べるなんて合理的です。
 あれは生垣に使われているので食べるチャンスが多いですね。

   ***** Pan *****


[No.54670] Re: ヤマボウシ 投稿者:夏子  投稿日:2018/09/05(Wed) 10:16
[関連記事

Pan さん、みなさん、こんにちは。

>  まわりのツブツブがイチゴのように種かと思ったのですが種は実の
> 中にあるそうですね。

これによると、Pan さんは、イチゴのツブツブは種であると、思われて
いるって、ことですよね。

最近知ったのですが、イチゴのツブツブは種ではなくて、実はこれが
果実そのものなんだそうです。ワオッ

種は、その実の中にあるそうですが、あの小さなツブツブの中に、さらに
小さな種が入っているのだとは・・・

テレビで見たか新聞で読んだか、知った時はびっくりでしたぁ(^^ゞ

http://www.eikoh-sciencelabo.com/blog/2011/03/20110325.html

夏子


[No.54674] Re: ヤマボウシ 投稿者:男爵  投稿日:2018/09/05(Wed) 12:38
[関連記事

Re: ヤマボウシ
画像サイズ: 750×637 (43kB)
夏子さん、 Pan さん、みなさん、こんにちは。

百聞は一見にしかず。


ヤマボウシの実を半分にしてみました。
中の種がなかなかワカリマセン。

そこで一つを水で洗って並べてみました。

このような種が中に2個以上入っています。


[No.54677] イチゴ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/05(Wed) 16:47
[関連記事

夏子さん、みなさん、こんにちは。

> >  まわりのツブツブがイチゴのように種かと思ったのですが種は実の
> > 中にあるそうですね。
>
> これによると、Pan さんは、イチゴのツブツブは種であると、思われて
> いるって、ことですよね。

 ツブツブは凸ではなく凹ですね。
 種はその凹の底に沈んでいる小さな粒です。

> 最近知ったのですが、イチゴのツブツブは種ではなくて、実はこれが
> 果実そのものなんだそうです。ワオッ
>
> 種は、その実の中にあるそうですが、あの小さなツブツブの中に、さらに
> 小さな種が入っているのだとは・・・

  何を「果実」と言うかですが、食べる人間から見たらやっぱり食べる
部分の事ですね。

 と言うことは あの赤にツブツブのある実が果実で、その表面にあって、
若いうちは白いけれど、熟したら黒くなる小さな粒が種です。

 珍しい事にイチゴの種は果実の中にあるのではなく、果実の表面にある
のです。

> テレビで見たか新聞で読んだか、知った時はびっくりでしたぁ(^^ゞ
>
> http://www.eikoh-sciencelabo.com/blog/2011/03/20110325.html


     ***** Pan *****


[No.54676] Re: ヤマボウシ 投稿者:しんちゃん  投稿日:2018/09/05(Wed) 16:39
[関連記事

男爵さん、Panさん、皆様:

さすが東北の方は秋が早いですね。
我が家の庭の今年のヤマボウシは豊作のようですが、まだまだ青いです。

毎年これもジャムになります。熟してくるのが楽しみです。
しんちゃん



> 今年もヤマボウシの実がなりました。
>
> 誰も取る人がいないから
> 私だけ取ってきました。
>
> ヤマボウシは、まやさんにおしえてもらいました。
>
> 最初にヤマボウシの花を見たのは
> 太宰治が(玉川上水で)心中したという場所でした。
>
> 近くには山本有三邸があります。


[No.54679] Re: ヤマボウシ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/05(Wed) 22:08
[関連記事

しんちゃん みなさん、こんばんは。

> さすが東北の方は秋が早いですね。
> 我が家の庭の今年のヤマボウシは豊作のようですが、まだまだ青いです。
>
> 毎年これもジャムになります。熟してくるのが楽しみです。

 私はこの実を見たら、真っ先に浮遊機雷を思い出します。 (*_*)
 戦時中に育ったからでしょうね?

 球形でイボイボがあれば、いやでもそれを思い出します。

 戦後初めて北海道へ渡ったころは京都から青森まで列車で行き、青森から
青函連絡船に乗って函館へ向かいました。

 京都からの列車の都合で青森に着くのは夜になりましたが、当時は津軽海
峡のフェリーは昼間でないと運行しませんでした。

 その理由は、その海峡には浮遊機雷が流れている危険性があったからです。

 だから夜に港で乗船してから翌朝まで港の連絡船の中で寝て待つ以外仕方
がありませんでした。

 もちろん3等客室ですから満員の船底の3等客室の畳の上で実に苦痛でし
たね。

 眠れない苦痛を紛らわせるため甲板へ出て、ごろ寝も試みましたが、眠れ
るものではありません。

    ***** Pan *****


[No.54683] Re: ヤマボウシ 投稿者:男爵  投稿日:2018/09/06(Thu) 09:42
[関連記事

Panさん、しんちゃん みなさん、こんにちは。


>  京都からの列車の都合で青森に着くのは夜になりましたが、当時は津軽海
> 峡のフェリーは昼間でないと運行しませんでした。

>  その理由は、その海峡には浮遊機雷が流れている危険性があったからです。

>  だから夜に港で乗船してから翌朝まで港の連絡船の中で寝て待つ以外仕方
> がありませんでした。

>  もちろん3等客室ですから満員の船底の3等客室の畳の上で実に苦痛でし
> たね。

畳席 なつかしい。

>  眠れない苦痛を紛らわせるため甲板へ出て、ごろ寝も試みましたが、眠れ
> るものではありません。

父親は、夜の連絡船には乗るなと
常日頃言っていました。

そういうわけだったのですね。


[No.54686] Re: ヤマボウシ 投稿者:まや  投稿日:2018/09/06(Thu) 14:27
[関連記事

Panさん、男爵さん、しんちゃん & みなさん、今日は!

 どこにコメントをつけようかと思ってウロウロして、結局ここへ(*^^)v

> >  京都からの列車の都合で青森に着くのは夜になりましたが、当時は津軽海
> > 峡のフェリーは昼間でないと運行しませんでした。
>
> >  その理由は、その海峡には浮遊機雷が流れている危険性があったからです。

 そういうこともありましたね。
 私は大阪から青森までの急行で、ちょうど24時間かかりました。フェリーだけ
は二等切符を買って(列車に乗り下りするのが普通の三等切符の乗客より先にな
る)今なら考えられないような旅でした。

> >  もちろん3等客室ですから満員の船底の3等客室の畳の上で実に苦痛でし
> > たね。

 船だけ2等の客席も畳ではなかったかしら? もう忘れています。


[No.54687] Re: ヤマボウシ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/06(Thu) 19:53
[関連記事

まやさん、男爵さん、しんちゃん、みなさん こんにちは。

>  私は大阪から青森までの急行で、ちょうど24時間かかりました。フェリーだけ
> は二等切符を買って(列車に乗り下りするのが普通の三等切符の乗客より先にな
> る)今なら考えられないような旅でした。

 私の乗ったのは出てから帰るまですべて鈍行でした。

 出発した時は梅雨の雨降りでしたが、途中で汽車の方が梅雨前線の北上を追い越
したのか、雨が止み、『越後筒石親知らず』を思い出して、咄嗟の思い付きで『筒
石』と言う駅で途中下車しました。

 トンネルの中の駅で改札を出てかトンネルの階段を下りて行くと海岸近くに出ら
れたと記憶していますが別の駅の事だったかおぼろげです。

  https://nontan91.exblog.jp/16310445/

>  船だけ2等の客席も畳ではなかったかしら? もう忘れています。

 連絡船の場合は何等だったか覚えていませんが、私の乗った国鉄連絡船は終始最
下等でしたから豚小屋のように無茶苦茶に窮屈で床面にも落ち着いて寝れず、甲板
へ逃げ出しました。

 後に大阪から小豆島へ夜行往復した時も同じようなものでしたから、男爵さんの
仰るように連絡船の最下等はそんな物かと今でも思っています。

    ***** Pan *****


[No.54688] Re: ヤマボウシ 投稿者:まや  投稿日:2018/09/06(Thu) 21:23
[関連記事

Panさん、今晩は!

> >  私は大阪から青森までの急行で、ちょうど24時間かかりました。フェリーだけ
> > は二等切符を買って(列車に乗り下りするのが普通の三等切符の乗客より先にな
> > る)今なら考えられないような旅でした。
>
>  私の乗ったのは出てから帰るまですべて鈍行でした。

 北海道の人に「切符は連絡船だけは二等にしなさい」と念を押されていたので、
連絡船に乗るときは最初からいつも「船だけ二等」の乗車券を買っていました。
 船の二等は客室がいいだけでなく、下船のとき三等先客より先に船を下ろして
くれることになっていたので、列車に乗り換えるときに有利だったのです。

>  出発した時は梅雨の雨降りでしたが、途中で汽車の方が梅雨前線の北上を追い越
> したのか、雨が止み、『越後筒石親知らず』を思い出して、咄嗟の思い付きで『筒
> 石』と言う駅で途中下車しました。
>
>  トンネルの中の駅で改札を出てかトンネルの階段を下りて行くと海岸近くに出ら
> れたと記憶していますが別の駅の事だったかおぼろげです。
>
>   https://nontan91.exblog.jp/16310445/

 筒石という駅名を検索して、町の様子を見てきました。

 https://4travel.jp/travelogue/10900261

 そして、最近見て来た「伊根の舟屋」を連想しました。日本海側にはこう
いうところがまだあるのですね。

 「ヤマボウシ」から随分脱線しましたので、この辺で失礼します。

まや


[No.54689] Re: ヤマボウシ 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/06(Thu) 23:12
[関連記事

まやさん、みなさん こんばんは。

>  北海道の人に「切符は連絡船だけは二等にしなさい」と念を押されていたので、
> 連絡船に乗るときは最初からいつも「船だけ二等」の乗車券を買っていました。
>  船の二等は客室がいいだけでなく、下船のとき三等先客より先に船を下ろして
> くれることになっていたので、列車に乗り換えるときに有利だったのです。

 アハハ、それは充分承知の上でしたが、それでは学割が使えないのです。

>  筒石という駅名を検索して、町の様子を見てきました。

>  https://4travel.jp/travelogue/10900261

  https://www.designlearn.co.jp/onsen/

>  そして、最近見て来た「伊根の舟屋」を連想しました。日本海側にはこう
> いうところがまだあるのですね。

 「伊根の舟屋」は最近は通りませんが、日本海岸まで毎年『梨狩り』に行っ
ていた頃は通ったと思います。 ただ素通りしただけです。

 タイトルからすっかり離れてしまい、この会議室の話題でもなくなったので、ここで閉じます。


 明日からせっせと本来の『植物園』の仕事に励みます。

 よろしくお付き合い下さるようお願いいたします。


   ***** Pan *****