[掲示板へもどる]
一括表示

[No.54636] 眉刷毛オモト 投稿者:megu  投稿日:2018/09/01(Sat) 19:11
[関連記事

眉刷毛オモト
画像サイズ: 640×480 (95kB)
こんばんは。

春先に友達の庭先より大株の鉢を貰ってきたのでした、自分なりに分株した所10数本になりました、来春は咲かせてみたいもんです。咲いて呉れるかなぁ〜(^^♪。

9/01撮影 水戸市近郊


[No.54645] Re: 眉刷毛オモト 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/01(Sat) 23:01
[関連記事

Re: 眉刷毛オモト
画像サイズ: 700×525 (62kB)
meguさん みなさん こんばんは。

> 春先に友達の庭先より大株の鉢を貰ってきたのでした、自分なりに分株した所10数本になりました、来春は咲かせてみたいもんです。咲いて呉れるかなぁ〜(^^♪。

 元気溌剌ですね。
 今年はまだ花の気配もありませんが、去年は10月の後半に咲きました。

 そんなに沢山あったら数輪はきっと咲きますよ。


   大阪府北部  H29/10/23

    ***** Pan *****


[No.54656] 眉刷毛 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/04(Tue) 00:26
[関連記事

meguさん みなさん こんばんは。

 その前にマユハケ(眉刷毛)て何かな?  と思うわけですが、
昔は検索すれば出てきましたが、最近はgoogleでも出てこないの
に驚きました。

 もう何年か前には見付かりましたが、今や完全に死語になりま
したね。 

 そう言う私もかなり昔の人間ですが、「眉刷毛」と言うものは
勿論見たことがありません。

 私の祖母も使っていなかったと思いますが、名前から察するに
「眉にブラッシを当てるための小型の刷毛で、マユハケオモトの
花の姿に似た形」とでも言うより仕方ないでしょうね。

 何のために眉にブラッシを当てたのでしょう?
 埃を払うためかな?
 もしそうだったら、今でもそれに代わる道具があっても不思議
ではないと思うのですが。


    ***** Pan *****


[No.54658] Re: 眉刷毛 投稿者:まや  投稿日:2018/09/04(Tue) 07:13
[関連記事

Panさん、meguさん & みなさん、お早うございます。

>  その前にマユハケ(眉刷毛)て何かな?  と思うわけですが、
> 昔は検索すれば出てきましたが、最近はgoogleでも出てこないの
> に驚きました。
>
>  もう何年か前には見付かりましたが、今や完全に死語になりま
> したね。 
>
>  そう言う私もかなり昔の人間ですが、「眉刷毛」と言うものは
> 勿論見たことがありません。
>
>  私の祖母も使っていなかったと思いますが、名前から察するに
> 「眉にブラッシを当てるための小型の刷毛で、マユハケオモトの
> 花の姿に似た形」とでも言うより仕方ないでしょうね。

 まぁ、Panさんよりも私の方が年寄りってことかな(*^^)v

 いずれにしても眉刷毛は現役ですよ。私は使いませんが、女性はたいてい
きちんと眉の手入れをしているようです。ですから当然のこととして眉刷毛
は使うでしょう。中には男性も眉毛を整える方がいると聞いています。

 私の子供の頃、近所に住んでおられた老女が眉を沿っていて、歯も黒くし
ていたのを記憶しています。お寺の離れに住んでおられたのですが、どうい
う関係の方だったかは知りません。

 昔は結婚した女性は歯を黒く染めて眉を剃ったという話を祖母から聞いた
ことがありますが、何のためかは聞き漏らしています。祖母は普通でしたの
で、時代的に少し若かったのか、生活環境が違ったのか?

 昔は何かの時に「お歯黒」という言葉を使ったことがあるようにも思いま
すが、どんなときだったか思い出しません。トウモロコシの粒が所々で黒く
なっているのを見つけたときぐらい(^_-)

まや


[No.54661] Re: 眉刷毛 投稿者:七君  投稿日:2018/09/04(Tue) 09:16
[関連記事

まやさん、Panさん、meguさん & みなさん、こんにちは
>
> >  その前にマユハケ(眉刷毛)て何かな?  と思うわけですが、
> > 昔は検索すれば出てきましたが、最近はgoogleでも出てこないの
> > に驚きました。
> >
> >  もう何年か前には見付かりましたが、今や完全に死語になりま
> > したね。 
> >
> >  そう言う私もかなり昔の人間ですが、「眉刷毛」と言うものは
> > 勿論見たことがありません。
> >
> >  私の祖母も使っていなかったと思いますが、名前から察するに
> > 「眉にブラッシを当てるための小型の刷毛で、マユハケオモトの
> > 花の姿に似た形」とでも言うより仕方ないでしょうね。
>
>  まぁ、Panさんよりも私の方が年寄りってことかな(*^^)v
>
>  いずれにしても眉刷毛は現役ですよ。私は使いませんが、女性はたいてい
> きちんと眉の手入れをしているようです。ですから当然のこととして眉刷毛
> は使うでしょう。中には男性も眉毛を整える方がいると聞いています。
>
>  私の子供の頃、近所に住んでおられた老女が眉を沿っていて、歯も黒くし
> ていたのを記憶しています。お寺の離れに住んでおられたのですが、どうい
> う関係の方だったかは知りません。
>
>  昔は結婚した女性は歯を黒く染めて眉を剃ったという話を祖母から聞いた
> ことがありますが、何のためかは聞き漏らしています。祖母は普通でしたの
> で、時代的に少し若かったのか、生活環境が違ったのか?

私は、大体、京都で育ったのですが、昔は上京区、今は北区になっています。
と言うことは、京都の街から外れたところなのです。

昭和に新しくたった家ばかりのところでしたが、何故か、向い二軒はベンガラで
赤くなってましたし、ガチャガチャと西陣織をする家でした。
それでか、鉄漿(オハグロ)をした小母さんを見ましたね。眉は気がつかなかった。

ところで、検索して見ると、メイクブラシという言葉でいろいろ見つかります。
何本かのセットがあるようですが、広告だけでは個々の名称は不明ですね。

あはは、勉強させてもらいました。


[No.54665] Re: 眉刷毛 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/04(Tue) 20:01
[関連記事

七君さん、まやさん、みなさん こんにちは

> >  いずれにしても眉刷毛は現役ですよ。私は使いませんが、女性はたいてい
> > きちんと眉の手入れをしているようです。ですから当然のこととして眉刷毛
> > は使うでしょう。中には男性も眉毛を整える方がいると聞いています。
> >
> >  私の子供の頃、近所に住んでおられた老女が眉を沿っていて、歯も黒くし
> > ていたのを記憶しています。お寺の離れに住んでおられたのですが、どうい
> > う関係の方だったかは知りません。
> >
> >  昔は結婚した女性は歯を黒く染めて眉を剃ったという話を祖母から聞いた
> > ことがありますが、何のためかは聞き漏らしています。祖母は普通でしたの
> > で、時代的に少し若かったのか、生活環境が違ったのか?
>
> 私は、大体、京都で育ったのですが、昔は上京区、今は北区になっています。
> と言うことは、京都の街から外れたところなのです。
>
> 昭和に新しくたった家ばかりのところでしたが、何故か、向い二軒はベンガラで
> 赤くなってましたし、ガチャガチャと西陣織をする家でした。
> それでか、鉄漿(オハグロ)をした小母さんを見ましたね。眉は気がつかなかった。
>
> ところで、検索して見ると、メイクブラシという言葉でいろいろ見つかります。
> 何本かのセットがあるようですが、広告だけでは個々の名称は不明ですね。
>
> あはは、勉強させてもらいました。

 あのブラッシ状の刷毛では全くイメージが湧きませんが、マユズミなら
良く知っています。

 鉛筆状のマユズミで母が眉を濃くなぞっていましたから。

 マユズミが見当たらないときは鉛筆の4Bで描いていましたよ。
 これは内緒!!

 では刷毛は何のために使うのでしょう? 眉毛なんてブラッシを掛けて
磨く程のものではないでしょう?

 わざわざ眉を剃ることだってあるのに。


    ***** Pan *****


[No.54664] 突然の台風?? 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/04(Tue) 19:35
[関連記事

 突然の台風??
画像サイズ: 700×525 (69kB)
まやさん 七君さん、meguさん みなさん こんにちは。

 今、小さな台風の中心がこちらへ向かってまっしぐらです。

 と書き始めていましたが、すこしの時間が経って、その台風も短時
間で通り過ぎました。 午後の二時半頃です。

 この程度なら大したことが無くて助かったと喜んでいましたが、一
瞬ながらびっくりするような風も数回吹いたような気がします。

 お隣のおじさんから声がかかってもう一度びっくりです。

 お隣との間の狭い隙間がご覧の通りです。

 午後2時半頃の短時間の出来事だったと思います。

 さすがに竜巻ではなかったようです。

 一軒置いたその向こうの家が改築中だったのですが、その屋根の部分
がバラバラになって落ちてきたのです。 

 植木にも散々な被害が出ました。

 今日突風の吹いたのは我が家だけでは無かったようですね。
 テレビでも賑やかなことです。


  大阪府北部  09/04

   ***** Pan *****


[No.54672] Re: 突然の台風?? 投稿者:七君  投稿日:2018/09/05(Wed) 11:21
[関連記事

Re:  突然の台風??
画像サイズ: 1320×500 (82kB)
Panさん、まやさん、meguさん みなさん こんにちは
>
>  今、小さな台風の中心がこちらへ向かってまっしぐらです。
>
>  と書き始めていましたが、すこしの時間が経って、その台風も短時
> 間で通り過ぎました。 午後の二時半頃です。
>
>  この程度なら大したことが無くて助かったと喜んでいましたが、一
> 瞬ながらびっくりするような風も数回吹いたような気がします。
>
>  お隣のおじさんから声がかかってもう一度びっくりです。
>
>  お隣との間の狭い隙間がご覧の通りです。
>
>  午後2時半頃の短時間の出来事だったと思います。
>
>  さすがに竜巻ではなかったようです。
>
>  一軒置いたその向こうの家が改築中だったのですが、その屋根の部分
> がバラバラになって落ちてきたのです。 
>
>  植木にも散々な被害が出ました。
>
>  今日突風の吹いたのは我が家だけでは無かったようですね。
>  テレビでも賑やかなことです。

大変でしたね。植木の方も散々 とか 鉢物はいかがでしたか?
とにかく、怪我がなくた良かったですね。

当方は、今度の台風は、午前に準備時間がとれたので、鉢物を動かしたり、
飛びそうなものを抑えたりしましたが、なにしろ、狭いテラスですから楽でした。

ところが、高潮と言うものを初めて目撃することになりました。
2004年9月7日の18号台風では、海岸の遊歩道に海水が上って、翌日の散歩で、
遊歩道で小さな魚の亡骸を見ましたが、今度はそれどころじゃなかったのです。
添付の写真は、窓の中に設置したweb用の小さなカメラの映像ですが、
左が 丁度、台風が神戸に上陸した頃のもの、右が 今朝のものです。
海岸の遊歩道の柵が水没してしまい、波が近くまで押し寄せて来ています。
今朝の新聞では、瞬間最高潮位が233cmだったとありますが、これと平常時の潮位の
数字とどのようにくらべたらいいのやらよくわかりません。
昨日の、午後17時17分が満潮で、その時の数字が177cmですから、???です。
私の感覚では、いつもの満潮時の海面より1m位が遊歩道のレベルで、そこにある
柵の高さは1m以上ですから、3m位は海面が高くなっていたようです。
私の部屋は、遊歩道のレベルから3m位は上がってますから、まだ余裕があったと
言うことになりますが、ちょっとびっくりでした。


[No.54673] Re: 突然の台風?? 投稿者:男爵  投稿日:2018/09/05(Wed) 12:18
[関連記事

Re:  突然の台風??
画像サイズ: 635×427 (36kB)
七君さん、 Panさん、まやさん、meguさん みなさん こんにちは

> 当方は、今度の台風は、午前に準備時間がとれたので、鉢物を動かしたり、
> 飛びそうなものを抑えたりしましたが、なにしろ、狭いテラスですから楽でした。

> ところが、高潮と言うものを初めて目撃することになりました。
> 2004年9月7日の18号台風では、海岸の遊歩道に海水が上って、翌日の散歩で、
> 遊歩道で小さな魚の亡骸を見ましたが、今度はそれどころじゃなかったのです。

高潮の危険は,何度もラジオの天気予報で繰り返していました。

> 左が 丁度、台風が神戸に上陸した頃のもの、右が 今朝のものです。
> 海岸の遊歩道の柵が水没してしまい、波が近くまで押し寄せて来ています。

> 私の感覚では、いつもの満潮時の海面より1m位が遊歩道のレベルで、そこにある
> 柵の高さは1m以上ですから、3m位は海面が高くなっていたようです。


色々な条件が重なると、危険になるのですね。


[No.54681] Re: 突然の台風?? 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/06(Thu) 00:14
[関連記事

男爵さん、七君さん、まやさん、meguさん、みなさん こんばんは。

> > ところが、高潮と言うものを初めて目撃することになりました。
> > 2004年9月7日の18号台風では、海岸の遊歩道に海水が上って、翌日の散歩で、
> > 遊歩道で小さな魚の亡骸を見ましたが、今度はそれどころじゃなかったのです。
>
> 高潮の危険は,何度もラジオの天気予報で繰り返していました。
>
> > 左が 丁度、台風が神戸に上陸した頃のもの、右が 今朝のものです。
> > 海岸の遊歩道の柵が水没してしまい、波が近くまで押し寄せて来ています。
>
> > 私の感覚では、いつもの満潮時の海面より1m位が遊歩道のレベルで、そこにある
> > 柵の高さは1m以上ですから、3m位は海面が高くなっていたようです。
>
>
> 色々な条件が重なると、危険になるのですね。

 兵庫県の明石界隈に九年間過ごした以外には夏休みに精々一週間海水浴に
行くだけですから、高潮の危険と言うのがピンときません。

 幸いなことです。

 しかし、小学生の時には『いなむらの火』として教科書で習いましたから
これは強烈に染み付いてます。

 あれを教科書に乗せたのは地震国日本としては良い事だと思いますね。

 もっとも、庄屋さんの家が火事になっても、駆け付けるのは元気な男性だ
けですから、老人・女性・子供たちはみんな津波の犠牲になったのでしょう
ね?

 全員が犠牲になるよりは良かったという事でしょうか?


   ***** Pan *****


[No.54671] Re: 眉刷毛 投稿者:夏子  投稿日:2018/09/05(Wed) 10:48
[関連記事

Pan さん、meguさん、みなさん、こんにちは。

>  そう言う私もかなり昔の人間ですが、「眉刷毛」と言うものは
> 勿論見たことがありません。

今で言えば、眉ブラシでしょう。

>  私の祖母も使っていなかったと思いますが、名前から察するに
> 「眉にブラッシを当てるための小型の刷毛で、マユハケオモトの
> 花の姿に似た形」とでも言うより仕方ないでしょうね。
>
>  何のために眉にブラッシを当てたのでしょう?
>  埃を払うためかな?
>  もしそうだったら、今でもそれに代わる道具があっても不思議
> ではないと思うのですが。

埃を払うためではなく、眉毛に付いたおしろいを払うためのものです。
男性には分からないと思いますが(^^ゞ

通常、ファンデーション(シミとかシワとか隠して顔をきれいに見せる
化粧品)を施した上にはたくのがおしろい、いわゆる粉白粉ですね。

昔は、このブラシを「眉はき」と言ったんだそうで(私は、もちろん
知りませんが(^_^;)、画像で見ると、やはり、眉刷毛オモトの花に
似ていますね。

眉掃草(マユハキグサ)という植物は、ヒトリシズカ、または、ワタスゲの
別名とネットにはありました。

ヒトリシズカの花は、これが刷毛に見えるのかな、と思いますが、ワタスゲは
たしかに眉を軽く払える刷毛のように見えますね(^o^)/

眉ブラシは、おしろいをはたくほかに、眉の毛並みを整えたり、眉墨を自然に
ぼかしたりするのにも役立ちます。
夏子


[No.54680] Re: 眉刷毛 投稿者:Pan  投稿日:2018/09/05(Wed) 23:15
[関連記事

夏子さん、meguさん、七君さん、みなさん こんにちは。

> 今で言えば、眉ブラシでしょう。

 そうだと思います。

> 埃を払うためではなく、眉毛に付いたおしろいを払うためのものです。
> 男性には分からないと思いますが(^^ゞ

 アハハ、『おしろい』は 昔だったらどんな男性でも判ると思いますが、
最近の若い子には無理かも知れませんね。

> 通常、ファンデーション(シミとかシワとか隠して顔をきれいに見せる
> 化粧品)を施した上にはたくのがおしろい、いわゆる粉白粉ですね。

 若くない私には十分判りますね。

> 昔は、このブラシを「眉はき」と言ったんだそうで(私は、もちろん
> 知りませんが(^_^;)、画像で見ると、やはり、眉刷毛オモトの花に
> 似ていますね。
>
> 眉掃草(マユハキグサ)という植物は、ヒトリシズカ、または、ワタスゲの
> 別名とネットにはありました。

 「眉はき」の役目を果たすものだったら、一先ずなんでもよさそうですね。

> ヒトリシズカの花は、これが刷毛に見えるのかな、と思いますが、ワタスゲは
> たしかに眉を軽く払える刷毛のように見えますね(^o^)/

 器用に使えば使えそうなものはいろいろありそうです。

 平安時代には米粉をいわゆる美顔料の基本に使ったといいますね。

> 眉ブラシは、おしろいをはたくほかに、眉の毛並みを整えたり、眉墨を自然に
> ぼかしたりするのにも役立ちます。

 顔を整える『箒』と思えばピッタリです。


    ***** Pan *****