[掲示板へもどる]
一括表示

[No.54356] 火星 投稿者:Pan  投稿日:2018/07/31(Tue) 21:43
[関連記事

火星
画像サイズ: 700×524 (29kB)
みなさん、こんばんは。

 今火星が地球に接近しているようで、日が暮れて暫くすると東の
山の上に昇ってきます。

 他の星と比べて極端に明るいので大きく見えます。

 また、星の色が他の星と比べて赤味を帯びているので容易に識別
できます。

 添付した写真はカメラを手持ちして数秒開いたので、緊張して震え
ましたが、火星には絶対間違いありません。


 そう信じて、東の空をご覧ください。

 夜遅くなると中天に登っていますが、大幅に明るくて赤いので直ぐ
に判ると思います。

 子供の頃火星から火星人がやってくる小説を読みましたが、怖くて
眠れませんでした。


大阪府北部  07/31

  ***** Pan *****


[No.54357] Re: 火星 投稿者:Pan  投稿日:2018/07/31(Tue) 21:57
[関連記事

Re: 火星
画像サイズ: 700×525 (36kB)
みなさん、こんばんは。

>  添付した写真はカメラを手持ちして数秒開いたので、緊張して震え
> ましたが、火星には絶対間違いありません。

 これは同じ時に撮ったもう一枚です。右の方にボンヤリ写っているの
はお隣の屋根の庇です。

 こういう時はきっちりと三脚を使って撮らないといけませんね。


大阪府北部  07/31

  ***** Pan *****


[No.54361] 火星兵団 投稿者:Pan  投稿日:2018/08/01(Wed) 16:54
[関連記事

みなさん、こんばんは。

 いろんな星の中でもどういう訳か『火星』には特別の思いがありますね。

 子供の頃に読んだ宇宙小説にも火星が舞台になったものが特別多かった
ように思います。

 なぜか「丸木」と言う日本名の登場宇宙人もいましたね。

 タコのような格好の想像上の火星人は、いかにも実物がいるよな思いに
とらわれて恐々読み耽った時期もあります。

 火星は比較的地球に近く、環境も今わかっている範囲では地球に近い

 HGウエルズだったかと思いますが、アメリカのラジオ放送で実況に似せ
て宇宙人が襲ってくる放送をしたところ、本当の出来事だと思った人達で
大騒動になったこともあるようです。

 私もそんな時代に生まれてたら良かったと思います。

 それと比べれば他の星は極端に穏やかですね。

   ***** Pan *****


[No.54368] Re: 火星 投稿者:七君  投稿日:2018/08/02(Thu) 09:34
[関連記事

Re: 火星
画像サイズ: 600×450 (18kB)
Panさん こんにちは

>  これは同じ時に撮ったもう一枚です。右の方にボンヤリ写っているの
> はお隣の屋根の庇です。
>
>  こういう時はきっちりと三脚を使って撮らないといけませんね。

この前の大接近のあと、月へ大接近という夜に撮ったものです。
2003年9月9日午後8時半ごろ。
月の下に火星が見えます。

三脚を使ったかどうかは記憶していませんが、シャッターは1/125です。
このくらいでもとれますから、しっかり保持すればいいような気がします。

今年の月への大接近は6月3日だったかで、もう過ぎました。


[No.54369] Re: 火星 投稿者:Pan  投稿日:2018/08/02(Thu) 10:07
[関連記事

Re: 火星
画像サイズ: 700×527 (67kB)
七君さん、みなさん こんにちは

> この前の大接近のあと、月へ大接近という夜に撮ったものです。
> 2003年9月9日午後8時半ごろ。
> 月の下に火星が見えます。

 お見事ですね。  月から滴り落ちる滴に見えます。

> 三脚を使ったかどうかは記憶していませんが、シャッターは1/125です。
> このくらいでもとれますから、しっかり保持すればいいような気がします。

 柱か壁にもたれ、カメラを直接それに当てると大きく違いますね。

 これは月がトコトン細いときに撮った物です。


         H30/07/15 19:25

    ***** Pan *****


[No.54374] Re: 火星 投稿者:夏子  投稿日:2018/08/02(Thu) 18:27
[関連記事

Pan さん、七君さん

>  今火星が地球に接近しているようで、日が暮れて暫くすると東の
> 山の上に昇ってきます。
>
>  他の星と比べて極端に明るいので大きく見えます。
>
>  また、星の色が他の星と比べて赤味を帯びているので容易に識別
> できます。

期待を持って空を見上げましたが、いつも通りの火星で、特に大きいとは
思いませんでした(^^ゞ 肉眼だからね、そんなものでしょう。

例の「星とくらす」でしたか、あの本を読んで以来、夜空を見上げるのは
毎晩のことなので、火星も毎晩見慣れていますから。

うーーん、ほんとの満天の星空、と言うのを見てみたいです。
我が家辺りでは、すごい星空!!と感動しても、星がぎっしりすき間なく
輝いている、あこがれの星空とは違いますね。

ちなみに、最近の星で、間違いなく見分けられるのは火星と北斗七星と
カシオペアと北極星くらい、と、星の知識不足を嘆いています。
夏の大三角すら自信がありません(ー_ー)!!
夏子


[No.54375] 満天の星 投稿者:Pan  投稿日:2018/08/02(Thu) 23:24
[関連記事

夏子さん、みなさん こんばんは。

> 期待を持って空を見上げましたが、いつも通りの火星で、特に大きいとは
> 思いませんでした(^^ゞ 肉眼だからね、そんなものでしょう。

 アハハ、期待を持ったのが良くなかったですね。

 私は全く期待を持たないまま見たので衝撃でしたね。

> うーーん、ほんとの満天の星空、と言うのを見てみたいです。

 私は満天の星と云う物を見た事があるのかな? と自問したところ、
はっと思い出しました。  あるのです。

 なんと60年程前の事を今ハッと思い出しました。
 まだ頭が完全には呆けていない事も判りました。(^-^)

 それは乗鞍岳に登ったときで、前日の夕方に辿り着いた「肩の小屋」
に泊まった時の事です。

 https://yama-goya.jp/kita-alps/norikura/lodge159.html

 そんな空の事は全く予定には無かったのですが、夜中まだ三時頃だった
か、頂上を目指して出発するため、真っ暗な外へ出たときの空です。

> ちなみに、最近の星で、間違いなく見分けられるのは火星と北斗七星と
> カシオペアと北極星くらい、と、星の知識不足を嘆いています。

 私もそれ以上は無理ですが、満天の星となってしまうと、どれがシリウ
スであっても北斗七星であってももうどうでも良かったです。

 頂上でご来迎の拝んだことは勿論です。

 同じ行程で乗鞍に登った事が二回ありますが、幸いなことに同じ星空に
恵まれました。

 頂上に登ることが困難な方でも、駐車場からこの肩の小屋迄でなら登れ
るかと思います。


   ***** Pan *****