メロウ植物園 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.52344] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/05(Mon) 21:23
[関連記事

Pan さん、みなさん、こんばんは。

>  昨日が「節分」、今日が「立春」、春の掛け声だけはしっかり聞こえてきますが、
> 『♪ 今日も昨日も雪の空 ♪』ですね。  いかがお過ごしでしょうか?

『♪ 春は名のみの風の寒さや〜』という歌を思い出しました(^o^)/
「早春賦」という題名だったかな、たしか。昔の歌の歌詞は、ほんときれいですね。

> > 上記はいずれも高級ミカンで、普通は、1個、700円くらいもする
> > ようです・・・・ハァーーーー、700円ではちょっと買えないなぁ。
>  
>  新開発のミカンが賑わっていますね。(^-^)

そうですよねぇ。ググったら、何十という新しい種類がありました。
昔ながらの温州ミカンだけでは先細りになっているのかと思います。
昔は、冬の果物と言えば、ミカンとリンゴくらいだったのですが。

>  子供の頃は家族も多かったので、いわゆる『蜜柑箱』と言うので買っ
> ていたことを思い出しましたが、今は身近にスーパーやコンビニがある
> ので箱単位で買うことは無くなりました。

そう言われればそうでした。我が家は、結婚後は小家族でしたが、やっぱり
箱買いしてましたね。お終いには腐ったりして・・・(^^ゞ 

>  昔は部屋が寒かったので炬燵に座り込み、友達や親戚が来ると何やか
> やお喋りしながらミカンばかり食べていて、爪が黄色くなった事を思い
> 出します。(^-^)

こたつを出す家も減っているような気がする。家具調こたつになってから
1年中こたつは出しっぱなしですが、1年中、座卓としての役割しか
なくなった我が家です(^^ゞ。あれから何年になるだろう??

そうそう、昨日も例のスーパーに行って、今度は、せとかと甘平の他に
大将季(だいまさき)と言うのを買ってきました。これは、外見が
デコポンみたいです。

高級ミカンの美味しさを知って、昨日は、バナナまで、5本で300円という
バナナにしては高級種を買ってきました(^^ゞ

「雲の上のバナナ」という名前で、この店の担当者がやっと見つけて入れられた、
幻のバナナ、とポップがあるので、そそられたんです(^^ゞ

勿論見たのも初めて。1000メートルの高地で育った奇跡のバナナなんですと。
見かけは、そんなに美味しそうではなかったのですが、味は、やはり、いつもの
バナナとは格段の差がありました\(^o^)/ いつもので、いつも満足して
いたんですけどね。口がおごってきて困るかな、ハハハ。
夏子


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

プレビューは、下書きとして保存することができます


- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー