[掲示板へもどる]
一括表示

[No.52336] 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/03(Sat) 11:50
[関連記事

私のよく行くスーパーは、元々業務用スーパーだったそうで、業務用の大袋商品
などもよく見かける。

この「業務用スーパー」と関係があるかどうか知りませんが、他のスーパーでは
あまり見ない商品も時々置いてあります。

覚えている方はいないでしょうが、前にご紹介した「こうとく(高徳)」という
小さな蜜入りリンゴもここで買ったものです。その他甘くないバナナ、だとか
ちっちゃなちっちゃなバナナだとか、そうそう、昨日も買った、ジャガイモの
「インカのめざめ」も幻と言われる程だとか。

2週間ほど前に買ったのは「紅まどんな」というミカン。普通のミカンよりは
大き目、伊予柑やハッサクなどよりは小さ目。糖度が高く、トロンととろける
ゼリーのような食感という宣伝文句。2個入り400円はさほど贅沢では
ないな、と購入。

うーーん、これは美味しかった・・・ジュルッ(^^ゞ 皮が薄く、タネがなく、
薄皮や筋もみんな食べられる。オレンジのように切って食べる。

1個は買ってすぐ食べたが、2個目は今日食べた。2週間も経っていても
全然古くなった感じがせず、味も良し。

また買おうと、昨日寒い中を行きましたが、まどんなはいなかったので、
「せとか」を買うことにした。これも高級ミカンである。2個で490円。
さっそく食べたが、まどんなには劣った(^^ゞ 

せとかの隣には「甘平(かんぺい)」というミカンがあったが、2個で
590円もしていたので、お安い方を選びました。

帰宅して、ネットで調べたら、甘平は、糖度が高く、酸味もない、とか。
ヨシ、今度は甘平クンを試そう、と強く思いました。本日、買ってきます。

上記はいずれも高級ミカンで、普通は、1個、700円くらいもする
ようです・・・・ハァーーーー、700円ではちょっと買えないなぁ。
夏子


[No.52337] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:Pan  投稿日:2018/02/04(Sun) 18:52
[関連記事

 夏子さん、みなさん、こんばんは。

 昨日が「節分」、今日が「立春」、春の掛け声だけはしっかり聞こえてきますが、
『♪ 今日も昨日も雪の空 ♪』ですね。  いかがお過ごしでしょうか?

> 覚えている方はいないでしょうが、前にご紹介した「こうとく(高徳)」という
> 小さな蜜入りリンゴもここで買ったものです。その他甘くないバナナ、だとか
> ちっちゃなちっちゃなバナナだとか、そうそう、昨日も買った、ジャガイモの
> 「インカのめざめ」も幻と言われる程だとか。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

> せとかの隣には「甘平(かんぺい)」というミカンがあったが、2個で
> 590円もしていたので、お安い方を選びました。
>
> 帰宅して、ネットで調べたら、甘平は、糖度が高く、酸味もない、とか。
> ヨシ、今度は甘平クンを試そう、と強く思いました。本日、買ってきます。
>
> 上記はいずれも高級ミカンで、普通は、1個、700円くらいもする
> ようです・・・・ハァーーーー、700円ではちょっと買えないなぁ。
 
 新開発のミカンが賑わっていますね。(^-^)

 私もミカンが好きなので、2〜3種食べたかと思いますが、食べるの
に忙しく、品種の事などを考える余裕はありませんでした。

 子供の頃は家族も多かったので、いわゆる『蜜柑箱』と言うので買っ
ていたことを思い出しましたが、今は身近にスーパーやコンビニがある
ので箱単位で買うことは無くなりました。

 昔は部屋が寒かったので炬燵に座り込み、友達や親戚が来ると何やか
やお喋りしながらミカンばかり食べていて、爪が黄色くなった事を思い
出します。(^-^)

 ただ、ミカンを食べ過ぎてお腹を壊した記憶は一度も無いですね。

 この冬もしっかり食べて風邪を引かずに乗り切ろうと思っています。


    ***** Pan *****


[No.52343] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:まや  投稿日:2018/02/05(Mon) 08:03
[関連記事

夏子さん、Panさん & みなさん、お早うございます。

 お二人の書き込みを拝読して、私も昨日はミカンをどさり買ってきました。
 最近はミカンが何種類もあって、それぞれ味が違うのですね。

 昨年暮れに郵便局が取り次いでいた(宅配便)小ミカンはとてもおいしく
いただきました。それで、スーパーに行くと、いろんな種類が並んでいて、
どれがいいのやら? それにもう小ミカンは季節が外れたみたいで、小ミカ
ン(郵便局で取り寄せたものより少し大きい)は一種類だけ・・・ほかに名
前の違う小ミカン状のものが、2、3種あって・・・迷ったあげくに、三ケ日
ミカンとオレンジ(アメリカ産は選択種にないのだけど・・・)

 子供の頃、イナカ(母の実家があった)に行って、炬燵の上の籠に盛って
いたミカンを食べ放題だったのを思い出しました・・・ミカンも高価なフル
ーツの仲間入りをしたようですね。

まや


[No.52345] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/05(Mon) 22:07
[関連記事

まやさん、みなさん、こんばんは。

>  お二人の書き込みを拝読して、私も昨日はミカンをどさり買ってきました。
>  最近はミカンが何種類もあって、それぞれ味が違うのですね。

うふふ、ちょっぴり刺激されました?(^^ゞ
味の差、と言っても、ミカンはミカンの味ですが、甘さと酸味の混じり具合とか
ジューシーさとかが違うみたいな気がします。

今回買った新品種のミカンは、共通点は、みなジューシーだったこと。
温州ミカンとか伊予柑などと違って、どれも、ナイフで切って頂くものです。
そして、切るそばから、果汁があふれ出してきました。だから、手で剥くのが
難しいのでしょう。

切り方は、大体、スマイルカットと言われる方法を推奨していました。

だから、こたつの上で、みなで手を伸ばして、皮を剥きながら食べた、
あの手軽さはありませんね。

そうだ、このスーパーで、「木の上で完熟した」という温州ミカンも買って
これも美味しかった! それも、初めて見たかな。

>  昨年暮れに郵便局が取り次いでいた(宅配便)小ミカンはとてもおいしく
> いただきました。それで、スーパーに行くと、いろんな種類が並んでいて、
> どれがいいのやら? それにもう小ミカンは季節が外れたみたいで、小ミカ
> ン(郵便局で取り寄せたものより少し大きい)は一種類だけ・・・ほかに名
> 前の違う小ミカン状のものが、2、3種あって・・・迷ったあげくに、三ケ日
> ミカンとオレンジ(アメリカ産は選択種にないのだけど・・・)

小ミカンと言えば、小夏ちゃん(小夏)を頂いたことがありますが、あれは
夏のミカンだそうだから、まやさんのおっしゃるのとは違うんでしょうね。
三ヶ日ミカンというのは初めて聞いたような・・・こちらでは、どっちかと言うと
四国とか九州、それにもちろん地元広島県産のミカンが売られているようです。
夏子


[No.52344] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/05(Mon) 21:23
[関連記事

Pan さん、みなさん、こんばんは。

>  昨日が「節分」、今日が「立春」、春の掛け声だけはしっかり聞こえてきますが、
> 『♪ 今日も昨日も雪の空 ♪』ですね。  いかがお過ごしでしょうか?

『♪ 春は名のみの風の寒さや〜』という歌を思い出しました(^o^)/
「早春賦」という題名だったかな、たしか。昔の歌の歌詞は、ほんときれいですね。

> > 上記はいずれも高級ミカンで、普通は、1個、700円くらいもする
> > ようです・・・・ハァーーーー、700円ではちょっと買えないなぁ。
>  
>  新開発のミカンが賑わっていますね。(^-^)

そうですよねぇ。ググったら、何十という新しい種類がありました。
昔ながらの温州ミカンだけでは先細りになっているのかと思います。
昔は、冬の果物と言えば、ミカンとリンゴくらいだったのですが。

>  子供の頃は家族も多かったので、いわゆる『蜜柑箱』と言うので買っ
> ていたことを思い出しましたが、今は身近にスーパーやコンビニがある
> ので箱単位で買うことは無くなりました。

そう言われればそうでした。我が家は、結婚後は小家族でしたが、やっぱり
箱買いしてましたね。お終いには腐ったりして・・・(^^ゞ 

>  昔は部屋が寒かったので炬燵に座り込み、友達や親戚が来ると何やか
> やお喋りしながらミカンばかり食べていて、爪が黄色くなった事を思い
> 出します。(^-^)

こたつを出す家も減っているような気がする。家具調こたつになってから
1年中こたつは出しっぱなしですが、1年中、座卓としての役割しか
なくなった我が家です(^^ゞ。あれから何年になるだろう??

そうそう、昨日も例のスーパーに行って、今度は、せとかと甘平の他に
大将季(だいまさき)と言うのを買ってきました。これは、外見が
デコポンみたいです。

高級ミカンの美味しさを知って、昨日は、バナナまで、5本で300円という
バナナにしては高級種を買ってきました(^^ゞ

「雲の上のバナナ」という名前で、この店の担当者がやっと見つけて入れられた、
幻のバナナ、とポップがあるので、そそられたんです(^^ゞ

勿論見たのも初めて。1000メートルの高地で育った奇跡のバナナなんですと。
見かけは、そんなに美味しそうではなかったのですが、味は、やはり、いつもの
バナナとは格段の差がありました\(^o^)/ いつもので、いつも満足して
いたんですけどね。口がおごってきて困るかな、ハハハ。
夏子


[No.52348] Re: 春は名のみの**** 投稿者:Pan  投稿日:2018/02/06(Tue) 00:18
[関連記事

夏子さん、みなさん、こんばんは。

> 『♪ 春は名のみの風の寒さや〜』という歌を思い出しました(^o^)/
> 「早春賦」という題名だったかな、たしか。昔の歌の歌詞は、ほんときれいですね。

 この歌を聴くと胸がジーンとなります。

 もう何度かどこかへ書いたことがあるかと思うので短くしますが、敗戦の数ヶ月後、
当時の旧制中学校で音楽会兼学芸会が何年か振りに開かれました。

 私より一学年後輩の男の子がこの歌と、『ミカンの花咲く丘』をボーイソプラノで
唱ったのです。

 誰もが知っている歌でしたが、戦時中には唱うことがありませんでしたから初めて
『戦争が終わった』と実感しました。

 その前の半年間は大阪の陸軍造幣敞の疎開工場が急に我々の村にやってくることに
なり、中学校と村中の峠道は大騒ぎで疎開工場の建設の渦に巻き込まれました。

 我々の中学校はその疎開工場の中心部になり、体育館と一階の教室には運び込んだ
工作機械が据え付けられました。

  我々二年生はこの工場建設作業に動員されたのです。
 中学校の上級生は既に名古屋の中島飛行機に、一年上は舞鶴の海軍工廠に学徒動員
されていました。

 大阪城の横にあった、その陸軍造幣敞は8月14日に集中爆撃を受け壊滅しました。

 京都の田舎の空まで褐色になり、太陽は演劇の舞台装置のように褐色になり、半焦
げの伝票が何十枚もキラキラと舞い落ちてきました。

 大阪を空襲したB29の大編隊は、悠々と我々の上で旋回して中国大陸へ向かいま
した。 

 疎開工場が稼働状態に入ったら、我々の田舎村も一気に空爆の対象に入ることは子
供心にも判っていました。

 このように我々の世代は何時までも先の戦争を引き摺っています。


     ***** Pan *****


[No.52355] Re: 春は名のみの**** 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/08(Thu) 12:28
[関連記事

Pan さん、こんにちは。

> > 『♪ 春は名のみの風の寒さや〜』という歌を思い出しました(^o^)/
> > 「早春賦」という題名だったかな、たしか。昔の歌の歌詞は、ほんときれいですね。
>
>  この歌を聴くと胸がジーンとなります。
>
>  もう何度かどこかへ書いたことがあるかと思うので短くしますが、敗戦の数ヶ月後、
> 当時の旧制中学校で音楽会兼学芸会が何年か振りに開かれました。

そうでしたか。終戦時に中学生でいらしたんですね。強烈な思い出ですね。
このような唱歌は、戦前から戦後までずっと親しまれていて(教科書にも載って
いたと思います)私もよく知っていますが、こんな何世代にもわたって歌われる
歌は、恐らく今は少ないでしょうね。

で、お話に刺激を受けて、パソコンの前で歌ってみたんですよ!
ゲゲッ、まともな声が出ない!! イヤー、驚きました。
そう言えば、私はカラオケも行ったことがないし、コーラスもしてないし、
歌など何十年も歌ったことがないのです。若い頃は結構歌が好きだったのに。
今でも嫌いではないですが、自分では歌わなくなっていました。

正直、ゾッとして、あれ、もしや病気でも隠れているんじゃないか、と
思いましたよ。

以来、パソコンの前で、朝に晩に早春賦を歌っています(^^ゞ
すると、だんだん声も出るようになって、今朝などはかすれる個所もなく
歌えました(^o^)v 美声とは言えませんが(^^ゞ

のども鍛えなくてはなりませんね。そんなわけで、まだ、早春賦を歌いそう
です。歌詞を、一番だけではありますが、全部覚えていたのにも感心しました。
きれいな歌詞ですねぇ、ほんとに(^o^)/
夏子


[No.52357] Re: 春は名のみの**** 投稿者:Pan  投稿日:2018/02/08(Thu) 23:01
[関連記事

夏子さん、みなさん こんばんは。

> そうでしたか。終戦時に中学生でいらしたんですね。強烈な思い出ですね。
> このような唱歌は、戦前から戦後までずっと親しまれていて(教科書にも載って
> いたと思います)私もよく知っていますが、こんな何世代にもわたって歌われる
> 歌は、恐らく今は少ないでしょうね。

 最近はコーラスにもトンと御縁が無くなっていますが、カラオケを唱う気にはなれ
ないので、音楽からは遠い存在になっています。

 全国合唱コンクールでは大阪のフェスティバル・ホールでも100人程一緒ですが
唱ったことも思い出しました。

 関西には抜群の有名大学が二つ君臨しているので、その影から出ることは出来ませ
んでしたが、三位には入ったのですよ。(^-^)

 今気が付きましたが、私がいなかったら一位か二位に入ったのかも知れませんね。

> で、お話に刺激を受けて、パソコンの前で歌ってみたんですよ!
> ゲゲッ、まともな声が出ない!! イヤー、驚きました。
> そう言えば、私はカラオケも行ったことがないし、コーラスもしてないし、
> 歌など何十年も歌ったことがないのです。若い頃は結構歌が好きだったのに。
> 今でも嫌いではないですが、自分では歌わなくなっていました。

 聞こえましたよ。(^-^)

 ご安心下さい。 我が家の味噌は免疫が出来ています。

> 正直、ゾッとして、あれ、もしや病気でも隠れているんじゃないか、と
> 思いましたよ。

 それはまたオーバーな!!  

> 以来、パソコンの前で、朝に晩に早春賦を歌っています(^^ゞ
> すると、だんだん声も出るようになって、今朝などはかすれる個所もなく
> 歌えました(^o^)v 美声とは言えませんが(^^ゞ
>
> のども鍛えなくてはなりませんね。そんなわけで、まだ、早春賦を歌いそう
> です。歌詞を、一番だけではありますが、全部覚えていたのにも感心しました。
> きれいな歌詞ですねぇ、ほんとに(^o^)/

 夏子さんの影響を受けて、私も唱ってみました。

 不思議に一番と二番は唱えましたが、ちょっと歌詞が混じったかな?
 三番もありましたか?

 今カンニングしてきたら三番までありました。

 もう50年以上も唱っていなかったと思います。

 認知症は新しい記憶が入りにくいのが特徴で、古い記憶は残っているとも聞き
ますね。


    ***** Pan *****


[No.52356] Re: 紅まどんな、とか・・・ 投稿者:夏子  投稿日:2018/02/08(Thu) 13:05
[関連記事

みなさん、こんにちは(^o^)/

> そうそう、昨日も例のスーパーに行って、今度は、せとかと甘平の他に
> 大将季(だいまさき)と言うのを買ってきました。これは、外見が
> デコポンみたいです。

すっかりミカンづいている夏子です(^^ゞ
昨日は、せとかと、はれひめ、と言うのを買ってきました(^o^)v
はれひめも新種登録されてから10年ほどで、ミカンの世界では、
まだ新種なんだそうです。だから稀少な品種だそうで・・・

「はれひめ」・・・この箱が積み上げられているのを見て、超満員の
客の間をコソコソ通りぬけて、トイレの前の空いたところで、スマホで
検索(^^ゞ スマホを買って、ほんとよかった(^o^)v

それで調べたのが上記の結果で、おまけに美味とあったので、即買いと
判断。

箱買いしたのは、今回では初めて。5キロで1280円だったかな、
とにかく他のブランドミカンに比べれば安いではないですか!

他のと違って、これは温州ミカンのように手で皮を剥いて食べるのです。
しかも中の袋(ジョウノウと言うそうな)は薄くて、食べてもモサモサ
しない。実際、美味でした(^o^)/

今度狙っているのは「はるみ」と「天草」ですかね。

独り暮らしの私が、次々とミカンを買うのは、実は自分だけで楽しまずに
姉妹たちにプレゼントしたいからです。そのために、予め、味をみて、
美味しいのを確認してから買ってます(^o^)/

郷里は、北陸ほどではないですが、大雪に苦しんでいるようです。
雪かきと外出が大変らしい。姉妹たちも、みな年取っているからなぁ。
昔。38豪雪で大変だったことを思い出します。あの時、友人の祖母
さんが、屋根から落ちた雪の下敷きになって亡くなられました。
夏子