[掲示板へもどる]
一括表示

[No.51949] ロウヤガキ(老爺柿) 投稿者:Pan  投稿日:2017/12/05(Tue) 21:59
[関連記事

ロウヤガキ(老爺柿)
画像サイズ: 480×640 (66kB)
みなさん、こんばんは。

 先日立ち寄った寺の境内に小粒の老爺柿の樹があり、丁度完熟していました。

   京都  常寂皇寺  12/03


     ***** Pan *****


[No.51956] Re: ロウヤガキ(老爺柿) 投稿者:花梨  投稿日:2017/12/06(Wed) 17:45
[関連記事

Re: ロウヤガキ(老爺柿)
画像サイズ: 666×500 (90kB)
Panさん、みなさん、こんばんは。
>
>  先日立ち寄った寺の境内に小粒の老爺柿の樹があり、丁度完熟していました。
>
   完熟で美味しそう!

   この柿は中国原産の植物で、別名ツクバネガキ(衝羽根柿)ともいうの
  ですね。実も小さく、がくも羽付きの羽のようで可愛いですね。

   第二次世界大戦中に京都府立植物園初代の園長さんが日本へ持って帰り
  植えられたのが、中国から日本へ来た最初だとか・・・。
   株は雌雄異株、渋柿で食用には向かないが、今では盆栽や庭木として
  広く用いられているそうです。

   京都府立植物園で上記のような説明を聞きながら、写して来ました。
 
   
   ロウヤガキは食べられないと聞いていますが、完熟すると美味しそうに
  みえすね。食べた人がいないかなと思って探して見たら口にした人が
  いました。

   「…甘い、そして渋みは…ない!でも超!青☆臭☆い」ですって。

   http://www.outdoorfoodgathering.jp/outdoorfood/mamegakirouyagaki/

   ご参考までに。(^-^)


京都府立植物園にて  11/26        花梨


    

 
  


[No.51959] Re: ロウヤガキ(老爺柿) 投稿者:Pan  投稿日:2017/12/06(Wed) 21:58
[関連記事

Re: ロウヤガキ(老爺柿)
画像サイズ: 700×525 (60kB)
花梨さん、みなさん、こんばんは。

>    ロウヤガキは食べられないと聞いていますが、完熟すると美味しそうに
>   みえすね。食べた人がいないかなと思って探して見たら口にした人が
>   いました。
>
>    「…甘い、そして渋みは…ない!でも超!青☆臭☆い」ですって。
>
>    http://www.outdoorfoodgathering.jp/outdoorfood/mamegakirouyagaki/
>
>    ご参考までに。(^-^)

 これは面白い。 気にはなりましたがお寺の境内なので遠慮しました。

 その代わりロウヤガキの花をご覧ください。 普通の柿の花と同じです。

 惜しいことに雄花か雌花かを確かめたことがありません。

 全部雄花なのかも知れませんね? これは悪夢です。*


 大阪府北部  H27:04:23


      ***** Pan *****


[No.51966] Re: ロウヤガキ(老爺柿) 投稿者:花梨  投稿日:2017/12/07(Thu) 21:45
[関連記事

Panさん、みなさん、こんばんは。
>
>  これは面白い。 気にはなりましたがお寺の境内なので遠慮しました。
>
>  その代わりロウヤガキの花をご覧ください。 普通の柿の花と同じです。
>
>  惜しいことに雄花か雌花かを確かめたことがありません。
>
>  全部雄花なのかも知れませんね? これは悪夢です。

    実(み)は見に行っていますが、花の季節に写真を撮るのは忘れて
   います。

    花の写真ありがとうございました。花も可愛いですね!

    来年は忘れないように花の季節に見に行きます。何処かで鬼が笑って
   いるような? でも月日の経つのは早いですから、後3〜4ヶ月、何とか
   元気で出掛けられるでしょう。(^o^)/

    雌花と雄花も確かめて来なければ・・・。

                                 花梨
   


[No.51967] Re: ロウヤガキ(老爺柿) 投稿者:Pan  投稿日:2017/12/07(Thu) 22:58
[関連記事

花梨さん、みなさん、こんばんは。

>     実(み)は見に行っていますが、花の季節に写真を撮るのは忘れて
>    います。

 私も一瞬勘違いしていました。

 実のならなかったのは雄株と言う訳ではありません。 

 同じ木に雄花と雌花が咲くけれども、別の樹の花粉でないと実らない
の品種も多いそうです。

   http://manryouy.exblog.jp/22112307/

>     花の写真ありがとうございました。花も可愛いですね!

 他の品種の柿もほぼ同じ形の花が咲いているはずです。
 ただ、品種によってその大きさに幾らかの違いがあるかも知れませんね。


 柿の花は初夏(6月)の俳句の季語だそうです。

     人の世の我に友あり柿の花   寺田寅彦


    ***** Pan *****