[掲示板へもどる]
一括表示

[No.3390] ドンゴロス 投稿者:夏子  投稿日:2018/04/26(Thu) 11:11
[関連記事

異文化経験の本を読んでいたら、エジプトの項に、郵便局で書籍を日本に
送る時の体験が書かれていました。

当時(計算すると、40年くらい昔か?)、手続きが煩雑で1日仕事になると
いうことでしたが、その作業の最終段階が、「ダンムーラ」と呼ばれる、厚手の
綿生地でくるむこと、とのこと。今なら段ボール箱の代わりでしょう。

著者は、この段ボール代わりの「ダンムーラ」があまりに丈夫で、捨てるに
惜しく、ほどいて、袋に仕立て直して、大変、重宝したそうです。

ここを読んで、昔、私たちも似たようなことをしていたことを思い出しました。

それは、「ドンゴロス」という輸送用の袋に使われていたコーヒー色をした
頑丈な麻の袋のことです。

これを手提げ袋に仕立て直すことが、女性の間で流行っていました。
スウェーデン刺繍のようなシンプルな刺繍など施して、実用的な袋でした。

袋の他にも、何か別のリフォームをしていたような、淡い記憶が
ありますが・・・

ドンゴロスは、別名、唐米(とうまい)袋とも言っていました。
作った経験がおありの方はいらっしゃいませんか?

ここ何十年も見たことがありませんが、ネットによると、まだ売ってあるようで
形を変えても最後まで使えて、エコな商品です、と宣伝していました(^^ゞ

あの唐米袋は、元々は何の輸送に使われたのでしょうね?
夏子


[No.3391] Re: ドンゴロス 投稿者:男爵  投稿日:2018/04/27(Fri) 04:29
[関連記事

夏子さん   おはようございます。


> 著者は、この段ボール代わりの「ダンムーラ」があまりに丈夫で、捨てるに
> 惜しく、ほどいて、袋に仕立て直して、大変、重宝したそうです。

> ここを読んで、昔、私たちも似たようなことをしていたことを思い出しました。

> それは、「ドンゴロス」という輸送用の袋に使われていたコーヒー色をした
> 頑丈な麻の袋のことです。

> これを手提げ袋に仕立て直すことが、女性の間で流行っていました。
> スウェーデン刺繍のようなシンプルな刺繍など施して、実用的な袋でした。

> ドンゴロスは、別名、唐米(とうまい)袋とも言っていました。
> 作った経験がおありの方はいらっしゃいませんか?

> ここ何十年も見たことがありませんが、ネットによると、まだ売ってあるようで
> 形を変えても最後まで使えて、エコな商品です、と宣伝していました(^^ゞ


はて  麻袋、ジュートのことではないかと思ったら

> 「トーマイ袋」は、「唐米袋」です。
> 米や穀物を入れる、大きな麻袋です。
と説明しているサイトがありました。

 そこから下記サイトに到りました。
http://www.jtp-corporation.com/index.html


[No.3392] Re: ドンゴロス 投稿者:夏子  投稿日:2018/04/28(Sat) 12:41
[関連記事

男爵さん、こんにちは。

> > ドンゴロスは、別名、唐米(とうまい)袋とも言っていました。
> > 作った経験がおありの方はいらっしゃいませんか?
>
> > ここ何十年も見たことがありませんが、ネットによると、まだ売ってあるようで
> > 形を変えても最後まで使えて、エコな商品です、と宣伝していました(^^ゞ
>
>
> はて  麻袋、ジュートのことではないかと思ったら

そう、麻袋、ジュートのことだそうですが、一般的にはドンゴロスと言われて
いたような記憶があります。
>
> > 「トーマイ袋」は、「唐米袋」です。
> > 米や穀物を入れる、大きな麻袋です。
> と説明しているサイトがありました。
>
>  そこから下記サイトに到りました。
> http://www.jtp-corporation.com/index.html

ハハ、同じサイトも見ていたようです。
夏子