昭和の部屋 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.3301] Re: 筆記体 投稿者:夏子  投稿日:2017/07/01(Sat) 10:45
[関連記事

まやさん、みなさん

> > 若い人は、読むのも難しいとか・・・・私たちが英語を習った頃は、ノートに
> > 書くのは、筆記体が殆どだったような気がするのですが。
>
>  ほんとに!
>  私も最近になって、学校で英語の筆記体を教えないと聞いて驚いたところ
> です。私の知る限り、アメリカ人でも活字体で文字を書く人と筆記体で書く
> 人といますが、前者はあまり学歴のない人で、高学歴の人はほとんどきれい
> な筆記体を書きます。どんなに機械の時代だと言っても、いつでも機会があ
> るとは限りませんし、署名は手書きのお国がほとんどですから・・・

いえ、まやさん、ネットでググったところによると、アメリカでは、とっくに
筆記体は衰退しているようですよ。

そのアメリカの筆記体のあり方が、日本にも伝わってきたのだろうと感じている
人が結構多いようです。手紙でさえ、文字は打つものであって、書く人はごく少数。

思い返せば、アメリカの映画やドラマのシーンでは、かなり昔から、本文はタイプライターで
打ち(今ならワープロでしょうが)署名だけ筆記体、というのがけっこう普通に
あったように思います。手書きの筆記体書名だけが本人証明なんでしょうね。

手紙のやり取りは少なくなりましたが、日本でも本文はワープロ、署名だけは手書き、
という人が増えているかも。私も何通か頂きました。まぁ、合理的ですよね。
字に自信が無くてもいいし、紙の辞書を調べなくても漢字も書けるし、推敲も簡単に
できるし、手元に原文も保存できるし。

今は、たぶん、メール全盛。
年賀状なんか、大抵は、よくて数行の添え書きだけが本人の肉筆(^^ゞ
夏子


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー