[掲示板へもどる]
一括表示

[No.5608] フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/22(Tue) 18:36
[関連記事

フライブルクの思い出
画像サイズ: 625×311 (34kB)
南ドイツの町フライブルク

そこには大学や音楽学校があり
たくさんの日本人たちが学びに行っていました。

これはフライブルク駅ですが
今は新しくなったでしょうか。


[No.5609] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/22(Tue) 18:39
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×328 (39kB)
> これはフライブルク駅ですが
> 今は新しくなったでしょうか。

駅の近くに
鉄道を越えて陸橋がかかっていました。

向こうに教会が見えるのは、いかにもドイツの町の風景らしいです。


[No.5613] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/23(Wed) 05:05
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×307 (42kB)
> 南ドイツの町フライブルク

これは
吊り床版橋という新しい形式の橋です。

専門誌に紹介されたのを見たことがあります。


[No.5617] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/25(Fri) 05:19
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 450×290 (45kB)
> 南ドイツの町フライブルク

フライブルクの町中を走る電車は
2両連結あるいは3両連結です。

郊外にはバスも走っています。


[No.5618] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/27(Sun) 13:54
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×308 (46kB)
>> 南ドイツの町フライブルク

>フライブルクの町中を走る電車は
>2両連結あるいは3両連結です。

これは3両連結です。
広告が目立ちますが、楽しい電車です。


[No.5619] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/28(Mon) 05:06
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 357×500 (51kB)
> 南ドイツの町フライブルク

ヨーロッパの町は昔は城壁で取り囲まれていました。
パリもウィーンも城壁があったのですが、(町の発展のために)取り壊してしまいました。

ローテンブルクなどは、わざわざ城壁を残している歴史的な都市なわけです。

ここフライブルクも城壁があったのですが取り壊され
城門のいくつかは保存されています。

その城門を電車やバスがくぐり抜けるのを見ることができます。


[No.5621] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/29(Tue) 04:45
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 300×429 (24kB)
> ここフライブルクも城壁があったのですが取り壊され
> 城門のいくつかは保存されています。

> その城門を電車やバスがくぐり抜けるのを見ることができます。

電車が通るための線路が見えます。


[No.5622] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/29(Tue) 04:59
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 317×475 (43kB)
> ここフライブルクも城壁があったのですが取り壊され
> 城門のいくつかは保存されています。

> その城門を電車やバスがくぐり抜けるのを見ることができます。

このサイトには、フライブルク市内の写真がいっぱい
http://deo.o.oo7.jp/europe/Freiburg/Freiburg.html

どうやら私のいた時からずっと時間がたっています。
町の骨格はほとんど変わらないのですが....


[No.5623] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/30(Wed) 05:20
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×338 (49kB)
> 南ドイツの町フライブルク

当時でも、フライブルクの市街地は歩行者天国のようでした。

マイカー乗り入れ禁止。
町の中心部には、公共交通機関の電車とバスとタクシーしか走らない。


[No.5624] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/30(Wed) 05:23
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 284×400 (32kB)
> > 南ドイツの町フライブルク

> 当時でも、フライブルクの市街地は歩行者天国のようでした。

> マイカー乗り入れ禁止。

ここで車から降りて
歩いて町中に行きましょう
というわけです。


[No.5627] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/08/31(Thu) 04:31
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×328 (39kB)
>当時でも、フライブルクの市街地は歩行者天国のようでした。

>マイカー乗り入れ禁止。
>町の中心部には、公共交通機関の電車とバスとタクシーしか走らない。

ここは
銀座の四丁目か浅草なら雷門の前
そういうところに相当する場所で
フライブルクの町中で一番人の集まるところでした。

電車やバスしかないので、ゆっくり歩いて楽しめます。


[No.5628] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/01(Fri) 18:16
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 342×500 (37kB)
> 南ドイツの町フライブルク

町の広場にたつ大聖堂

フライブルクの誇るゴシック教会です。


[No.5645] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/12(Tue) 08:34
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 327×500 (46kB)
> > 南ドイツの町フライブルク
>
> 町の広場にたつ大聖堂
>
> フライブルクの誇るゴシック教会です。

こちらは大聖堂の下部の法です。

あまり大きいから
全体を一度に写すのは困難です。


[No.5629] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/02(Sat) 05:18
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×327 (45kB)
>> 南ドイツの町フライブルク

>町の広場にたつ大聖堂

土地の人たちは、ミュンスターと呼ぶのです。

毎日のように
塔の上まで登りました。


[No.5630] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/03(Sun) 05:14
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×326 (47kB)
>>町の広場にたつ大聖堂

>土地の人たちは、ミュンスターと呼ぶのです。

>毎日のように
>塔の上まで登りました。

らせん階段を登り
下を見ると
その高いことが実感できます。


[No.5631] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/04(Mon) 04:18
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 500×352 (47kB)
> 南ドイツの町フライブルク

こんどは墓地です。

私の尊敬する某研究者ですが
外国に行ったら、その町の墓地を必ず訪れるそうです。

人が死んだら埋葬される墓地
墓地はその民族や生活伝統などの文化が集約されるところなので
都市計画を研究するには必ず見るべき所なんだそうです。


[No.5632] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/04(Mon) 16:39
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 484×256 (51kB)
>> 南ドイツの町フライブルク

>こんどは墓地です。

>私の尊敬する某研究者ですが
>外国に行ったら、その町の墓地を必ず訪れるそうです。

ドイツは土葬なので
畳一枚分の土地が必要のようです。


[No.5633] Re: フライブルクの思い出 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/05(Tue) 07:11
[関連記事

Re: フライブルクの思い出
画像サイズ: 486×249 (48kB)
>私の尊敬する某研究者ですが
>外国に行ったら、その町の墓地を必ず訪れるそうです。

花が多いと思いました。

誕生日と命日を見ると
たいていのドイツ人は長生きのようです。80歳から90歳までが多かった。


[No.5646] バーゼル 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/12(Tue) 17:32
[関連記事

バーゼル
画像サイズ: 985×673 (77kB)
> 南ドイツの町フライブルク

フライブルクから
みんなで汽車に乗って
スイスのバーゼルに行ったことがあります。


[No.5647] Re: バーゼル 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/12(Tue) 17:35
[関連記事

Re: バーゼル
画像サイズ: 867×619 (82kB)
>フライブルクから
>みんなで汽車に乗って
>スイスのバーゼルに行ったことがあります。

美術館に行きました。

おなじみのものばかり。


[No.5648] Re: バーゼル 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/12(Tue) 17:39
[関連記事

Re: バーゼル
画像サイズ: 500×336 (32kB)
> 美術館に行きました。
>
> おなじみのものばかり。

この彫刻は上野の西洋美術館にもあります。

同じ角度からの写真なら、なおわかるでしょうが
いつも人が集まっているところです。


[No.5649] Re: バーゼル 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/13(Wed) 04:29
[関連記事

Re: バーゼル
画像サイズ: 842×518 (64kB)
>>フライブルクから
>>みんなで汽車に乗って
>>スイスのバーゼルに行ったことがあります。

>美術館に行きました。

>おなじみのものばかり。

他の博物館も見学して
価値のあるものばかり集めているスイスは
お金持ちという印象を受けました。


[No.5650] Re: バーゼル 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/14(Thu) 05:06
[関連記事

Re: バーゼル
画像サイズ: 619×391 (22kB)
>>フライブルクから
>>みんなで汽車に乗って
>>スイスのバーゼルに行ったことがあります。

>美術館に行きました。


美術館は無料になっていました。

ドイツの美術館でも、やはり無料の美術館がありました。


[No.5651] コンスタンツ 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/16(Sat) 12:43
[関連記事

コンスタンツ
画像サイズ: 576×327 (18kB)
> 南ドイツの町フライブルク

フライブルクから列車に乗って
コンスタンツに行きました。


[No.5652] Re: コンスタンツ 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/16(Sat) 12:47
[関連記事

Re: コンスタンツ
画像サイズ: 369×599 (21kB)
>> 南ドイツの町フライブルク

>フライブルクから列車に乗って
>コンスタンツに行きました。

コンスタンツは国境の町
コンスタンツ湖(ボーデン湖)があります。


[No.5653] Re: コンスタンツ 投稿者:男爵  投稿日:2017/09/16(Sat) 12:59
[関連記事

Re: コンスタンツ
画像サイズ: 576×334 (30kB)
>>フライブルクから列車に乗って
>>コンスタンツに行きました。

>コンスタンツは国境の町
>コンスタンツ湖(ボーデン湖)があります。


ライン川の源流がボーデン湖に入り
ボーデン湖から流れる国際河川のライン川は
ドイツ・フランスの国境にそって北に向かい
カールスルーエの南からドイツ国内を流れ
ボン、ケルン、デュッセルドルフ、デュースブルクなどを通過して
オランダへ流れるわけです。