旅行記 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.5447] Re: キルギス旅行記 投稿者:男爵  投稿日:2017/05/05(Fri) 04:59
[関連記事

中央アジアのキルギス共和国から
隣国の中国新疆ウイグル自治区に移動するとき
トルガルト峠を越えたのだが
厳しい旅であった。

その後日談がある。
二つほど紹介しよう。

  我々が帰国してから(8月23日)に
キルギス南部オシ州で日本人技師4人を含む7人が、ウズベキスタンのイスラム武装集団の人質になるという事件 が起こった。
人質の―人に、我々一行をビシュケクの 空港で出迎え、通訳の任にあたってくれたキルギス人が含まれていることを知り、さらに驚きは増した。
 実は彼は、埼玉大学に留学した経験を持つ人である。
一見のどかな牧歌的風景の中、実は中央アジアの国々が、依然として政治的に不安定な状態にあ るということを認識させられる事件であった。

(武装集団は人質解放の条件として、ウズベキスタンに拘置中の仲間の釈放を
求めている。どうやら、これが彼らの目的らしい)

(10月25日、実に63日ぶりに全員が解放され、数日後に日本に帰ってきました。
よかったよかった)


 我々一行がキルギスの国境を越えた1週間後、 (百年に一度クラスの)記録的な大雨でその国境付近は通行ができなくなったという知らせがもたらされた。
 我々の旅行が無事すんだことろを、改めて神仏に感謝したものだった。

 シルクロードを自転車で走破するという日本人のグループがいて
ちょうどこのトルガルト峠越えを、我々の約1カ月あとに、逆コースで
中国からキルギスに向かう計画を立てていた。
 私は、このグループの計画を参考にするため、何度か彼等の立ち上げたサイトを見ていたのだが、結局この年は陸路での峠越えは断念し、空路でキルギスに入ったようであった。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー