[掲示板へもどる]
一括表示

[No.5405] 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:46
[関連記事

渡島当別
画像サイズ: 635×700 (55kB)
渡島当別には トラピスト男子修道院があります。
http://www.jalan.net/kankou/spt_01335ag2130008976/

だから
渡島当別の駅の中は独特。


[No.5406] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:47
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 500×375 (35kB)
渡島当別の駅はユニークです。
いい感じ。

> だから
> 渡島当別の駅の中は独特。

この駅の中に
郵便局があります。

逆にいえば
郵便局に、(駅の)待合室がついています。
 乗車券はここで買えず、列車の中で買います。


[No.5407] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:48
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 634×700 (71kB)
ホームにも
トラピスト男子修道院の案内があります。


[No.5408] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:49
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 300×328 (13kB)

トイレマークを集めています。

渡島当別のトイレは新しかった。


[No.5409] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:50
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 400×403 (21kB)
> トイレマークを集めています。

> 渡島当別のトイレは新しかった。

コレクションが増えました。


[No.5410] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/16(Sun) 17:55
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 475×695 (55kB)
渡島当別に行くには
函館か木古内から乗るのです。

JRでなく第三セクターになったので
乗車券の購入もちょっと気をつかいます。

(函館新幹線ができたら、並行して走る在来線が第三セクターになってしまった)

道南いさりび鉄道


[No.5412] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/17(Mon) 06:42
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 700×525 (77kB)
丘の上にトラピスト男子修道院があります。

函館市の湯の川にあるのは、トラピスチヌ女子修道院です。


[No.5413] 三木露風旧居跡 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/17(Mon) 06:47
[関連記事

三木露風旧居跡
画像サイズ: 503×630 (77kB)
トラピスト修道院の近くに
三木露風旧居跡 があります。

三木露風は乞われて、トラピスト修道院の講師となり
4年間ここに住んでいました。

その間に、夫婦で洗礼を受けました。

あの童謡「赤とんぼ」はここで作られたのでした。


[No.5422] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/04/23(Sun) 05:22
[関連記事

> 渡島当別には トラピスト男子修道院があります。
> http://www.jalan.net/kankou/spt_01335ag2130008976/

> 渡島当別の駅の中は独特。

写真の都合上
天井の部分だけ載せましたが
駅内部全体の写真は、こちらに載っています。
http://www.tsuchibuta.com/jr-hokkaido/esashiline/08oshimatobetsu/08oshimatobetsu.htm


[No.5453] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/05/06(Sat) 19:37
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 700×373 (65kB)
> 渡島当別には トラピスト男子修道院があります。
> http://www.jalan.net/kankou/spt_01335ag2130008976/

実は駅の近くに、男爵資料館がありました。
ところが残念なことに、休業しています。
http://www.danshakuimo.com/

ふたたび開館することを願っています。


[No.5468] Re: 渡島当別 投稿者:男爵  投稿日:2017/05/15(Mon) 05:23
[関連記事

Re: 渡島当別
画像サイズ: 600×411 (57kB)
> 実は駅の近くに、男爵資料館がありました。
> ところが残念なことに、休業しています。
> http://www.danshakuimo.com/
>
> ふたたび開館することを願っています。

この男爵記念館は
川田龍吉男爵の資料を集めたもので、それを展示してます。
http://www.danshakuimo.com/history/

男爵が日本に取り入れたジャガイモの一種が
その後、男爵と呼ばれ、いまも愛用(愛食)されています。