文集 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.7860] 元禄の薩長連合 投稿者:男爵   投稿日:2017/04/21(Fri) 06:04
[関連記事

  元禄の薩長連合
画像サイズ: 600×450 (65kB)
元禄の薩長連合

「大日本史」を書いた水戸光圀  南朝正統論(足利尊氏は忠臣、楠木正成は逆賊 これを逆転させた) 光圀は版籍返上の考え?  光圀は尊皇敬幕

そういう噂を立てたのは、長州藩と薩摩藩? かれらの狙いは、尾張徳川家と水戸徳川家の対立分断 そして薩長連合で倒幕計画

 介(すけ)さんは薩摩藩  覚さんは長州藩 大日本史編集についての史跡調査と古文書探査と称して、薩長の動きを光圀はさぐらせようとするが.....

 しかし、介さんも覚さんも、領国に入れず。

ただ下記の事実を探ってきて、水戸光圀に報告した。
  長州藩の元旦の"獅士の廊下の儀"(今年は徳川を討ちますか 今年はやめておこう)
  薩摩藩の"妙円寺参り"(島津義弘を偲び、武士たちが鎧兜に身を固め城下から妙円寺にお参り)

水戸光圀のところに、威しに来た薩摩の使いに対して
光圀は反対に薩摩の行動はすべて見とおしていると言い返す。

琉球国は清国の冊封を受けているが、薩摩藩は琉球国を支配していることになっている。幕府には報告せず。 この情報を朱舜水から光圀は得ていたのだ。 琉球国の対中国朝貢貿易から甘い汁を吸う薩摩藩 光圀は知っていた。

    大活字 童門冬二集  げんだい時代小説


東大農学部はかつて水戸屋敷だった。

ここで儒学者朱舜水から光圀はシナソバ(ラーメン)をご馳走になった。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー